エニアグラムで9つのタイプから自分の性格を再確認してみた

kaeです!

 

今日は喫茶店にてブログを書いています。

もうすぐ喫茶店にも、黒いスーツを着た就活生が増えてくる時期ですね。

 

2月頃からあちこちに出没しますね。笑

 

 

 

さて、今回は、「エニアグラム」という性格診断ツールを利用して、

自分の性格を再確認してみました。

 

というのも、とあるブロガーさんがエニアグラムで

自己性格診断をされていて、興味を持った次第です。

 

 

就活において、自己分析はお勧めしていませんが。

 

エニアグラムを利用して、自分の性格の大枠を、

ある程度把握しておくぐらいは必要かなと思っているので。

紹介させて頂きます。

 

 

エニアグラムの特徴

 

 

90個の質問に回答することで、自分の性格を診断できるツールです。

 

 

自己性格診断ツールはこのほかにもありますが…。

 

 

特徴➀

・サラッと診断できる

 

 

エニアグラムは他の診断ツールとは違い、

90この質問のうち当てはまるものだけにチェックを付けていく回答形式なので、

短い時間でサラッと回答できます。

 

 

特徴②

・診断結果が具体的でわかりやすい

 

 

診断結果を「9つのタイプ」に分けて判断してくれます。

 

 

一番点数が高かったのが、「芸術家タイプ」

一番点数が低かったのが、「統率者タイプ」

 

 

というようにレベル別で判断してくれるので、

一目で自分がどんな人間なのかがわかります。

 

 

詳しい性格についても、

「○○タイプのこだわり」「されて嫌なこと」

「プラス面」「問題点」「アドバイス」など。

 

さまざまな角度からの解説があるため、

より自分を理解することが可能です。

 

 

エニアグラムのメリット

 

 

「かなり使いやすいな」というのが私の印象です。

 

 

メリットを一通り挙げると。

 

短い時間で診断できるので、サラッと使える

・診断結果を9種類に分類してくれるため、自己理解がしやすい

 

 

これらに加えて…。

 

客観的な立場からの解説が多いため、冷静に自分を見れる

 

 

診断結果には「○○タイプをほめる際のポイント」や

「○○タイプに対しての指導方法」など、

客観的な立場からの解説が多く含まれています。

 

そのため、「自分ってどういう人間なんだ」「結局強みが何かわからない」

と悩んでいる場合でも、冷静に自分を見つめることが可能です。

 

 

デメリット

 

 

・ズバズバと性格を診断される

 

 

エニアグラムは、客観的に様々な角度からあなたの性格を診断してくれます。

 

一見、メリットですが。

 

ズバズバと自分の性格を分析してくるので、メンタルが弱ってるときは、

精神的にくる場合もありますね。

 

 

そのため、性格の診断結果をみて、すぐ落ち込んだり

マイナスに捉えてしまう人はお勧めしません。

 

 

エニアグラムを利用すべき人

 

 

エニアグラムは

 

・自分がどんな人間か短時間で、詳しく知りたい人

・就職や転職の際に、自己について再確認したい人

・診断結果に一喜一憂しない人

におススメです。

 

 

実際にエニアグラムを使用してみて、「自分ってこんな一面あったんだ」

と気づかされるきっかけになりました。

 

 

ちなみに、私の診断結果は、

「芸術家タイプ」と「研究者タイプ」でした。

 

一言でまとめると、

独創的でユニークであり、1つのことに没頭するタイプですね。

 

 

今までの診断ツールの中でも、一番手軽に診断でき、

診断結果も詳しく書かれているのでおススメです。

 

 

こちらのURLから2分ほどで、すぐに診断できますよ!↓↓

http://shining.main.jp/eniatest.html

 

 

最後に

 

 

まぁ。こういう性格診断ツールは「楽しむ程度」に利用することがお勧めです。

 

 

診断結果に一喜一憂すべきことではないし。

思っていた結果と違うからといって自己嫌悪になる必要もありません。

 

 

そもそも、私たちは自分が勝手に「冷静沈着な性格だ」

「フレンドリーな性格だ」と決めつけているだけに過ぎません。

 

どんな人でも、複数の人格を持ち合わせていて、

ある時は「冷静沈着な性格」ある時は「フレンドリーな性格」

ある時は「だらしない性格」が出てきているだけです。

 

 

どんな人間でも、複数の人格を持ち合わせているので

「この性格になりたい」と思えばなれるものです。

 

 

要は、

「自分はこういう性格なんだ!」と決めつけてしまわないことが大切です。

 

 

ちょっと不思議なことを話してしまいましたが。

上記の概念を忘れずに、自分と向き合っていきましょう。

 

 

自己理解がすんだら自己PR作成をしよう

 

 

自己理解が進んだら、自己PR作成に取り掛かりたくなるのではないでしょうか。

 

自己PR作成法については、メルマガ内の特典で解説しています。

 

強みが無くても質の高い内容が書けるように、徹底的に解説しています。

登録してすぐダウンロード可能です。是非参考にして下さい。

 

1か月で業界No.1企業から内定を得た秘訣

私は、就活解禁1か月で第一志望から内定を得ました。

でも実際は、200文字の自己PR作成に何週間も悩んだり、毎日のように不安で泣いていました。

夏のインターンも全て落ち、解禁3日目で心が折れて軽いうつになりました。

 

しかし、そんな人間でも「正しい就活法」を学んで、少し真剣に取り組んだら、勝ち組就活生になれたんです。

常識とされている、自己分析、説明会、OB訪問を辞めただけです。

私が実践した「就活の本質やテクニック」は
無料の就活対策メルマガの1通目でお渡ししています。

※期間限定で、就活の本質が学べる特別プレゼント(127ページ)もお付けしています。

 

就活対策メルマガ



 

では!

 

こんな間違った選考対策をしていませんか?

 
非効率な説明会やOB訪問、志望の業界決めetc…。
 
私が1か月で業界No.1企業から内定を得られたのは、戦略的に効率的に対策したからです。
 
才能なんていりません。努力した人が報われます。
 
 
・200字の自己PRすら書けず、インターン全落ちでも1カ月で業界No.1&第一志望に内定した秘訣とは?
 
・9割の就活生が知らぬ間に陥っている、負け組就活生の3つの共通点とは?
 
・就活の本質を学び、戦略的、効率的に内定を獲得する為の7つのステップ
 
こんな内容が学べる電子書籍を、期間限定でプレゼントしています。
 
 
就活に不安しか無くても心配要りません。
私なんて自殺すら考えた程です。
少し学んで行動すれば、就活は楽勝なのです。
 
一緒に就活を頑張りましょう。
 
無料で今すぐ電子書籍を読んでみる
※読者500人突破!
※メルマガが不要であればすぐに解除できます。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
就活が不安で苦しくて、自殺すら考えたkaeの悲惨な就活時代を記事にしました。
少しでも不安で苦しい気持ちが和らげば幸いです。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。