キーエンスは学歴差別あり?【低学歴でも内定する方法】

こんにちは、kaeです。
 
 
【kaeって誰?】
 
・インターンシップに5社連続で落ちた状態から、1ヵ月で業界No.1の企業に内定
 
・700名以上の就活生を指導し、6社以上の内定や第一志望内定へ導く
 
こんな方におすすめ
「低学歴でもキーエンスに入社できるか知りたい…」
 
「どんな対策をすればキーエンスに内定できるか知りたい…」
 
 
この記事では「キーエンスの学歴事情と対策方法」について、ご紹介します。
 
 
キーエンスは日本一の高給取り&業界No.1企業です。
 
入社できれば、やりがいを感じて働きながら、リッチなプライベートも満喫できますね。
 
kae
この記事を最後まで読んで、周りの就活生と差を付けよう!
 
動画で観たい方はコチラ↓

1.キーエンスの社風や働き方

 
kae
キーエンスの社風や働き方が知りたい!
 
社風や働き方が気になると思うので、ご紹介します。
 
 
まずは、社風について。
 
【キーエンスの社風】
 
1:超効率を求める社風。
 
2:実力世界。
 
 
キーエンスの社員は、綿密なスケジュールで、超効率的に1日を過ごします
 
1日のスケジュールを、細かく報告することが義務付けられています。
 
 
また、かなりの実力世界です。
 
営業職では、クラス分けによって、給料が決まります。
 
さらに、営業成績が悪い社員は、容赦なくクビにされてしまう、The実力主義の社風です。
 
kae
厳しいけど、やりがいがありそう!
 
 
 
次に、キーエンスの働き方について説明します
 
 
例を挙げると、こんな感じです。
 
【キーエンスの働き方】
 
・出社時間に決まりはなし。
 
・21:30以降の残業禁止。
 
・1日に約5社へ営業。
 
・休日出勤はほぼなし。(年に2回ほど、土曜出勤あり)
 
・長期休暇を取りやすい。
 
 
このように、仕事とプライベートの、ON・OFFがハッキリしています
 
kae
キーエンスで働けたら、プライベートも満喫できるね!
 
POINT
キーエンスの社風は、超効率主義で実力世界!
 
働き方は、ON・OFFがハッキリしている!
 
 

2.キーエンスの学歴事情について

 
 
kae
学歴で落とされてしまわないかな…
 
「キーエンスは、学歴を重視するかどうか?」について、解説していきます。
 
 

2-1.キーエンスは低学歴でも内定できる!採用学歴一覧

 
結論、キーエンスは低学歴でも内定できます
 
その証拠に、下の”採用学歴”を見てみてください。
 
【採用学歴一覧(一部)】
 
(あ)青山学院大学 、大阪大学 、 大阪市立大学 、 大阪府立大学 、 岡山大学 、 (か)関西大学 、 関西学院大学 、 学習院大学 、 京都工芸繊維大学 、 京都産業大学 、 京都女子大学 、 近畿大学 、 慶應義塾大学 、 甲南大学 、 神戸大学 、 神戸市外国語大学 、 神戸女学院大学 、 駒澤大学 、 (さ)埼玉大学 、 滋賀大学 、 首都大学東京 、 上智大学 、西南学院大学 、 専修大学 、 (た)千葉大学 、  電気通信大学 、  東京外国語大学 、 東京工業大学 、 東京農工大学 、 東京理科大学 、 東北大学 、 東洋大学 、 徳島大学 、 同志社大学 、 同志社女子大学 、 (な)名古屋大学 、 名古屋工業大学 、 南山大学 、 日本大学 、 一橋大学 、 兵庫県立大学 、 広島大学 、 福島大学 、 (は)法政大学 、 北海道大学 、 (ま)明治大学 、 (や)横浜国立大学 、 横浜市立大学 、 (ら)立教大学 、 立命館大学 、 龍谷大学 、 (わ)和歌山大学 、 早稲田大学
 
kae
学歴が高くなくても、採用されてるね!
 
 
上記の採用学歴から分かるように、低学歴でも内定可能です。
 
 
キーエンスに入社できれば、業界No.1のやりがいを持って働けますし。
 
高給取りなので、高級車に乗り、高級マンションに住む生活も実現できます
 
 

3.キーエンス内定者の2つの共通点とは?

 
 
kae
キーエンス内定者の共通点が知りたい!
 
では、キーエンスに内定した就活生の”2つの共通点”を、ご紹介します
 
【内定者の2つの共通点】
 
1:高学歴がほとんど
 
2:論理的思考に長けている
 
kae
え?低学歴でも内定できるんじゃなかったの?
 
 
1:高学歴がほとんど
 
実際のところ、低学歴の就活生がキーエンスに内定できる確率は、低いです。
 
前述した通り、低学歴でも内定を出している事実はあります。
 
 
しかし、実際は”高学歴がほとんど”なのです。(社員からの実話)
 
 
もしあなたが「学歴に自信がない…」と感じているなら、かなり努力しないと落ちます。
 
※「低学歴でも内定できる対策法」を後述するので、心配しなくて大丈夫ですよ。
 
 
2:論理的思考に長けている
 
キーエンス内定者は、論理的な話し方が上手な傾向にあります。
 
これは、キーエンスの採用基準なので当然です。
 
POINT

内定者の共通点は、「ほとんどが高学歴」と「論理的思考に長けている」の2つ!

 

4.低学歴・能力が高くなくても内定する方法はコレだ!

 
 
kae
低学歴だし、能力も高くないよ…どうしたら内定できるの…
 
心配しなくて、大丈夫です!
 
 
学歴が低くても、能力に自信が無くても、キーエンスから内定をもらうためには…。
 
「志望動機でポテンシャルを伝える」ことができれば、内定率を上げられます。
 
 
kae
何で、志望動機でポテンシャルを伝えると、内定できるの?
 
 
では、志望動機でポテンシャルを伝えると、内定が取れる理由を説明します
 
【内定が取れる理由】
 
・ポテンシャルをアピールすると、評価されるから
 
※ハーバード大学での実験で立証済み。
 
 
学歴がない場合でも、”ポテンシャル”をアピールすると、高評価を得られます
 
 
なぜなら、「人は、実績のある人より、”可能性のある人”を評価する」ためです。
 
 
私たちは、「過去よりも未来」に興味を持つ生き物です。
 
そのため面接官は、ポテンシャルをアピールした就活生に、魅力を感じます。
 
 
kae
ハーバード大学の実験でも、証明されてるよ!
 
 
つまり、志望動機で「自分の将来の可能性」をアピールできれば…。
 
低学歴でも内定は取れるのです。
POINT

低学歴でも、志望動機でポテンシャルをアピールすれば、内定できる!

 

5.低学歴でも内定するための志望動機の作成法

 
 
kae
どうやって、志望動機を作れば良いの?
 
低学歴でも内定するには「志望動機で、ポテンシャルを伝えることが大切」とお伝えしました。
 
では、どのように書けば、”ポテンシャルが伝わる文章になるのか”を、解説していきます。
 
 
 

5-1.性格や考え方からポテンシャルをアピールする

 
性格や考え方を伝えれば、ポテンシャルをアピールできる志望動機が書けます。
 
 
例えばこんなイメージです。
 
【ポテンシャルが伝わるイメージ】
 
あなた:「私は、こんな性格や考え方を持ってます!」
 
面接官:「内定!(そういう性格なら、将来活躍しそうだ!)」
 
こんな風に、将来のイメージを掴んでもらいやすくなるためです。
 
kae
自分の性格や考え方を、アピールすれば良いんだね!
 
 
 
そうは言っても、「どうやって、文を組み立てれば良いか分からない…」と感じているはず。
 
実際、考え方や性格が伝わる志望動機を、書けている就活生は少ないです。
 
 
上記の書き方ができないと、キーエンス以外の企業でも落とされます。
 
なんとか受かった興味のない企業で、働くことになるかもしれません…。
 
 
そこでこの記事では、具体的な志望動機の作成法を、プレゼントしています!
 
無料なので、ぜひ受け取ってくださいね。

※アドレス必須

 
 
kae
さっそく、届いたプレゼントを見ながら、志望動機を作成しよう!
 
 
 
また、私が運営している「就活戦略コミュニティ」にも参加できます。
 
【就活戦略コミュニティとは】
 
無料で「第一志望や6社以上に内定した、就活ノウハウや対策法」を知れるコミュニティ。
 
※700名以上の就活生が参加中!
 

※アドレス必須

※不要であれば、すぐに解除できます。
POINT

「性格や考え方」を伝えて、ポテンシャルをアピールしよう!

 

6.キーエンスの選考フローとその対策法

 
 
kae
キーエンスってどんな選考があるの?対策は何をすれば良いの?
 
では、キーエンスの選考フローと、その対策法について、解説していきます。
 
 

キーエンスの選考フロー

 
まずは、選考フローについてです。
 
【キーエンスの選考フロー】
 
1:エントリー+説明会
 
2:説得面接
 
3:カメラ面接
 
4:人事面談+テスト
 
kae
キーエンスの選考フローはこんな流れ!
 
 
1:エントリー+説明会
 
学歴をあまり重視しないキーエンスは、エントリーシートを廃止しています。
 
面接で、就活生の本当の姿を知りたいためです。
 
 
また、説明会では「20秒自己PR」という選考があります
 
合格した就活生だけが、次の選考に進める形です。
 
 
 
2:説得面接
 
説得面接とは、相手を説得させる能力を見る選考です。
 
【説得面接の例】
 
「私は、パチンコが嫌いです。好きになるように、説得してください」
 
 
こんな風にお題が出されて、面接官を説得します。
 
悩める就活生
説得できたかどうかではなく、プロセスが重要視されるよ!
 
 
 
3:カメラ面接
 
カメラ面接とは、面接風景を撮影して、客観的に評価をもらえる選考です。
 
基本的な質問や、ユニークな質問などさまざまです。
 
 
 
4:人事面談+テスト
 
最後は、人事面談とテストがあります。
 
このテストは、キャリパーといって、正確性の高い性格診断テストです。
 
(一人、4万円のコストらしい…高っ)
 
 
なので、嘘の発言をするとすぐにバレて落とされます。
 
 
 
※プラス、選考途中で、筆記試験を含むテストが3回あります。
 
kae
難易度高めな選考フローだね!
 
 

6-1.キーエンスの選考対策

 
キーエンスはかなり特殊な選考なので、対策が重要です。
 
 
面接対策としては、2つの方法があります。
 
【面接対策法2つ】
 
1:深堀対策をする。
 
2:YouTube動画で、実践的な練習をする。
 
 
1:深堀対策をする。
 
自己PRや学業で頑張ったことなどの、深堀対策をしておきましょう。
 
質問されてすぐに答えられないと、たいてい落ちます。
 
 
方法としては、自己PRに対して「10個の質問と回答を作る」だけでOKです。
 
 
 
2:YouTube動画で、実践的な練習をする。
 
キーエンスは、学歴をあまり重視しない一方で、難易度の高い面接があります。
 
そこで「YouTubeの動画」を使って、何度も練習するのがおすすめです。
 
 
本番の臨場感さながらで、実践的な練習ができます。
 
 
 
面接練習用の動画を作ったので、使ってみてください。
 
 
kae
入室から入退まで練習できるよ!
 
POINT
キーエンスの選考フローは、1:エントリー+説明会。2:説得面接。3:カメラ面接。4:人事面段+テスト。
 
対策は、1:深堀対策と、2:YouTubeを使った、実践的な面接練習をしよう!
 
 

7.学歴を重視しないキーエンスの採用基準はたった1つ!

 
 
kae
一体キーエンスはどんな人材を求めてるの?
 
では、学歴を重視しないキーエンスの、採用基準を解説します。
 
 
 
キーエンスの採用基準は「求める人物像とのマッチングの高さ」です。
 
 
選考過程で、論理性が求められる面接を行ったり。
 
正確性の高い、性格診断テストを導入していることから分かります。
 
 
 
kae
でも、マッチングの高さに自信がないよ…
 
「マッチングの高さに自信がない…」と、感じているのではないでしょうか。
 
 
実は、マッチング度が低くても大丈夫!
 
「評価される志望動機」を作れば、内定を得られるのです!
 
 
 
3章でも説明した通り、「ポテンシャルをアピール」すると、人は高評価を抱きます。
 
(※ハーバード大学での実験で立証済み)
 
 
なぜなら、「人は、実績のある人より、”可能性のある人”を評価する」ためです。
 
 
 
つまり、志望動機で「自分の将来の可能性」をアピールできれば、キーエンスに内定できるのです。
 
 
 
しかし、自分のポテンシャルをアピールできなければ、どの企業からも内定はもらえません。
 
可能性を感じない就活生は、不要ですからね…。
 
 
 
では、どのように志望動機を作成すれば良いのでしょうか?
 
(志望動機が書ける就活生も、意外とこの部分で失敗しています…)
 
 
そこでこの記事では、具体的な手順をまとめた「志望動機作成法」を、プレゼントしています!
 
無料なので、ぜひどうぞ。
 
↓ ↓ ↓
 

※アドレス必須

就活相談や、ES添削などもOKです!
 
 
 
また、無料の就活戦略コミュニティにも参加できます。
 
 
【就活戦略コミュニティとは】
 
無料で「第一志望や6社以上に内定した、就活ノウハウや対策法」を知れるコミュニティ。
 
※700名以上の就活生が参加中!
 
↓ ↓ ↓
 

※アドレス必須

※不要であれば、すぐに解除できます。
 
 

8.キーエンス以外に学歴を重視しない企業はどこ?

 
 
kae
学歴が、選考に関係しない企業を知りたいよ!
 
では、キーエンス以外に、学歴を重視しない企業をお伝えします。
 
 
【学歴を重視しない企業】
 
エービーシー・マート、大塚家具、ナカヤマ、ドン・キホーテ、新生ホームサービス、光通信、HIS、IDOM、ノジマ、サマンサタバサジャパンリミテッド、東横イン、日本トイザらス、佐川急便、サンドラッグ、AIU損害保険、大東建託、東建コーポレーション、レオパレス21、コスモネット、ニチイ学館、ワタミ、ソラスト、ビックカメラ、ぐるなび、JALスカイ、カインズ、アイフル、ヨドバシカメラ、サカイ引越センター、富士薬品、ユナイテッドアローズ、青山商事、、タマホーム、ベンチャーバンク、日清医療食品、アイリスオーヤマ、本田技術研究所、大和ハウス工業、タカラスタンダード、住友不動産販売、 富士ソフト、アクサ生命保険、花王カスタマーマーケティング、ヤマトシステム開発、ドトールコーヒー、オリエントコーポレーション、リコージャパン、日本郵便
 
 
 

9.キーエンスの学歴事情についてのまとめ

 
まとめ
・キーエンスは学歴を重要視しない!
 
・しかし実際は、高学歴が多い傾向…。
 
学歴がなくても「性格と考え方が伝わる志望動機」で、内定が取れる!
 
 
 
キーエンスの学歴事情や、学歴がなくても内定するための方法を、解説しました。
 
kae
この記事を参考に、キーエンスから内定を獲得してね!
 
 
 
では、最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
 
YouTubeやTwitterでも発信しているので、チェックしてみてください。
 
 
 
 
 
就活対策メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。