リクルーター面接とは?落ちない為の準備7点と突破方法【質問例あり】

MadonNa就活では、大手就活サイトや就活本では、”知れない就活法”をお伝えします。
・200文字の自己PRさえ書けない。
・自分の能力の低さに毎晩の様に泣く。
・周りのレベルの高さからうつ状態になる。
そんな状態から、解禁1か月で第一志望に内定しました。
その後、400名以上の就活生をサポートし、6社内定など複数内定、第1志望内定者を多数輩出しています。
※その理由は、「説明会・OB訪問・自己分析」を捨て、本質である「選考突破能力」のみを高めた為です。
就活が不安、辛いのはみんな一緒です。
そんな就活生の為に、このサイトがプラスになるよう運営していきます。
※他の就活サイトとは違い、外注やライターに依頼せず、kae1人で記事を書いています。
就活対策メルマガ

kae
こんにちは、最近セブンイレブンのコーヒーに激ハマりしているkaeです。
1つミルクを入れて、コクを出すのがお気に入りです(笑)

 

今回は、「リクルーター面接(リク面)を突破するための準備」について、話していきたいと思います。

 

リクルーター面接ってなると・・・。

・どんな準備をすれば通過できるの?
・そもそもリクルーター面接って何?
・堅苦しいイメージで突破するには難易度が高そう。

と疑問だらけですよね。

 

そこでこの記事では、

・リクルーター面接を突破する具体的な準備方法
・リクルーター面接で実施される内容
・やっておいた方が良い7つのこと

などなど。

 

就活を始めたばかりのあなたでも、徹底的にわかりやすく解説していきます。

この記事1つで、今どんな準備をすれば良いか、具体的に解決できる内容となっています。

 

就活の攻略については絶対の自信があるkaeがお伝えする内容です!

自分で言うなッ(笑)

 

メモの準備は良いですか?
では、さっそく始めていきましょう!

1.リクルーター面接と内容

就男くん
リクルーター面接って何ですか?
kae
では、具体的な準備方法の前に、リクルーター面接と内容を解説しますね。

 

そもそも、リクルーター面接って何か知ってますか?

 

リクルーター面接とは、「会員制のバー」みたいなものです。

どういうことか?というと。

 

リクルーター面接は、限られた人しか受ける権利が無いということです。

学歴などでふるいにかけられる場合が多く、高学歴な就活生ほど、リクルーター面接にお呼ばれする率も高くなります。

つまり、”一見さんお断り”の会員制のバーみたいなものですね。

 

リクルーター”面談”とも言われたりしますが、本格的な選考の1つです。

企業側は、「選考には関係ないので、楽しくカフェで雑談しましょう♪」なんて言ってくる場合もありますが、向こうは選考する気満々で来ます(笑)

 

しかし、恐れることなかれ。

見事、リクルーター面接を通過できれば、企業によってはその後の選考を、優位に進めることが出来ます。

 

例えば、普通ならエントリー→エントリーシートの提出→面接→内定ですが。

 

リクルーター面接を受けて通過した場合は、リクルーター面接→最終面接→内定みたいなこともあり得るのです。

 

会員制のバーに行って、男前ゲットしちゃった♪

みたいなくらいラッキーなことが起こりうるのが、リクルーター面接の良い所です。

 

リクルーター面接での準備するべきことについて話す前に、実施される内容を把握しておきましょう。

リクルーター面接で行われることは、たったのコレだけです。

 

面接っ!!!

ズバリ、普通の面接と変わりません。

 

場所が、オシャレなカフェに変わるくらいです。

ジュースやお昼を奢ってもらえるくらいです。←嬉しい(笑)

面接官の相手が、年齢が近くて格好いい好青年に変わるくらいです。←嬉しい(笑)

なので、リクルーター面接=面接だと思って、挑むようにしましょう!

2.リクルーター面接が行われる目的と就活生の基準

就男くん
何のためにどんな人にリクルーター面接が行われるんですか?
kae
では目的と対象者についてお話していきますね。

 

リクルーター面接って何のために行われると思いますか?

「優秀な学生を囲い込むため!」

はい、正解。

 

「早期に内定者を獲得しておきたいから!」

はい、正解!

 

「会社にとって必要な人材を見つけたいから!」

はい、正解っっっ!

 

すみません、ふざけました(笑)

 

要は、リクルーター面接が行われる目的は、”企業によって違う”という事です。

単純に、優秀な就活生を囲い込みたい場合もあれば。

光の源泉となる、やり手ビジネスマンの卵を発見するといった目的もあります。

 

だからといって、何も心配する必要はありませんよ。

しっかりと、やるべき準備をしておけば良いだけです。

 

「私もリクルーター面接受けて、パパっと内定欲しいっ!」なんて思いましたか?

残念ながら、先ほどもお伝えしたように、

会員制バー(リクルーター面接)は”一定の基準”を突破した人だけしか入れないのです。

 

リクルーター面接が行われる基準は、以下の3つです。

  • 特定の業界や企業を志望している就活生
  • アクションを起こしていること
  • 高学歴であること

 

この3つが条件です。(企業によっては違う場合もあります。)

 

  • 特定の業界や企業を志望している就活生

 

業界や企業によっては、リクルーター面接をバンバン行っている企業があります。

「どんな業界や企業が、リクルーター面接をしているの?」については、後半で解説しています。

 

  • アクションを起こしていること

 

また、じっとしているだけではお声はかかりません。

プレエントリーや説明会に参加した学生でなければ、企業からリクルーター面接の声はかかってきません。

つまり、「あなたの事が好きです♪」と、何かアクションを起こして、志望度をアピールしておく必要があります。

 

  • 高学歴であること

 

残念ながら、誰でもリクルーター面接を受けられるわけではありません。

その基準として、”学歴”が設けられる場合が多いです。

旧帝大レベルであれば、チャンスをゲットできるはずです。

 

会員制のバーでお酒を飲むためには、

経営者や名のある方に紹介してもらわなければ行けない事と同じですねぇ。(しみじみ。)

3.リクルーター面接が実施される時期・時間・回数

では、リクルーター面接って、どんなタイミングでどのように行われるのでしょうか?

リクルーター面接が行われるタイミングは、本格的な選考が始まる前です。

 

例えば、プレエントリーをしたら企業から電話が来て、「お話しさせて頂きたいのですが。」と言われたり。

説明会に参加したら、非通知で電話がかかって来てリクルーター面接のアポを取られたり。

といったタイミングで行われることが多いです。

 

時間は企業によって様々で、30分で終わる場合もあれば1時間以上行われる事もあります。

お昼時に誘われた場合は、ランチを食べながら行う場合が多いので、必然的に1時間はかかりますよね・・・。(早くお家に帰りたいよぉ。)

 

また、回数も企業によってバラバラです。

1回のみで、通過すれば最終面接に進める企業もあれば。

3回以上行われて、さらに面接が複数回ある企業もあります。

 

3回もリクルート面接して、頑張って通過したのに最終面接で落とされたら・・・。

「堪ったもんじゃないよぉぉぉおっ!」

 

といった具合に、リクルーター面接が行われる時間や回数などは、企業によりけりです。

なので、確実に通過できるよう準備していきましょう。

4.リクルーター面接を突破する7つの準備

就男くん
どんな準備をすれば突破できるんですか?
kae
では、やるべき就活準備についてみていきましょう。

 

では、リクルーター面接を突破する為には、どんな準備をするべきか?

について、具体的に解説してきます。

 

準備するべきことは、7つです!

1.業界企業研究(志望動機)
2.自己PR
3.逆質問の用意
4.OB訪問
5.服装
6.質問への解答練習

7.非通知の解除設定

1つずつ見ていきましょう。

4-1.➀業界企業研究(志望動機)の準備

リクルーター面接=面接なので、企業によってはバリバリ面接されます。

 

扱いづらい女性が「私のどんなところが好きなのぉ~?」と聞くように。

「何でウチに入社したいと思ったの~?」何てかる~い感じで、志望度を調査してきます。

ここで、「君の全部が好きだよ♡」なんて言ったら即落ちますよね(笑)

 

しっかりと、志望理由を伝えるためにも、

  • なぜその業界を志望したのか?
  • なぜこの企業でないとダメなのか?

を伝えられるように準備しておきましょう。

そのためには、しっかりと業界研究、企業研究をしておく必要がありますね。

4-2.➁ 自己PRの準備

自己PRも面接で必ず聞かれる質問なので、リクルート面接でも聞かれる確率が高いです。

当日までに、深堀されても答えられるように準備しておきましょう。

 

ありきたりな内容を伝えても仕方が無いので、”どうすればキャッチ―になるか?”を考えてみて下さい。

例えば、「私の強みは忍耐力です。」だとしたら・・・。

 

「私はアロンアルファなんです!」

と伝えて、相手が「あ?」とメンチを切ってきたところで。

「というのも、私はどんな環境でもやり遂げる精神があります。・・・」

という感じで伝えてみましょう。

面接官とあなたの心が、ピタッ♡とくっつくはずです。

 

「強みなんて無いよ!」って場合は、私の就活対策メルマガ(無料)をお勧めします。

1通目にお渡しするプレゼントで、「おっ!」と思わせる自己PR作成法をお伝えしています。

→無料でさらに就活対策法を知る

4-3. ➂逆質問の用意の準備

企業によっては、リクルーター面接の全ての時間が”逆質問”だった・・・。

という、恐ろしいこともあります。

 

時間が30分だとして、一つの質問が3分だとしても、10個以上必要になります。

彼氏から「俺のどこが好き?」

と30分も聞かれて、だいぶ面倒くさいのと同じくらい、ゾッとします(笑)

 

なので、30分以上の逆質問にも耐えられるように、最低でも10個以上は質問を準備しましょう!

面接練習を一人で効果的に行う3つの秘訣とは?【内定者の成功体験】

4-4.➃OB訪問の準備

リクルーター面接を受ける場合、OB訪問をしておく必要が出てきます。

なぜなら、リク面の相手が「うちの会社にOB訪問した?」と聞いてくる場合があるためです。

 

「し、し、してませんっ!」

なんて答えられないですよね?

かといって、わざわざOB訪問するのも面倒臭いです。

 

そんな時は!(テッテレー♪)

「丁度、OB訪問させていただける相手を探していた所なんですぅ。」と伝えてしまいましょう。

 

志望している企業によっては、何社もOB訪問しないといけない可能性があります。

その都度、アポを取ってたら他の就活準備に時間を割けません。

効率よく、上手い言葉を使って乗り越えていきましょう!

4-5.➄服装の準備

リクルーター面接は基本、スーツで行うものですが、まれに私服という場合もあります。

どちらにでも対応できるように、今のうちから準備しておきましょう。

 

スーツの場合は、あなたにあった形と色のものを。

絶対に黒のスーツで、髪の毛は一つに結ぶといった決まりはないです。

似合ってないと、第一印象最悪なので、自分に一番似合うものを準備しましょう。

 

私服の場合は、自分に似合っていることは勿論ですが、必ずオフィスカジュアルで行きましょう。

似合うからといって、ゴリゴリのライダージャケットとかドン引きされます。

誰が着ていくねんッ!←

4-6.➅質問への解答練習の準備

リクルーター面接では、サラ~っと面接されます。

例えば、「他にどんな会社受けてるの?」みたいな感じです。

そこで気を抜いては絶対にいけません!

しっかりと”貴社が第一志望“という気持ちが伝わるように、準備しておきましょう。

 

質問される内容は、普通の面接と何ら変わりはないです。

なので、面接で良くされる質問に答えられるよう、準備しておきましょう。

 

準備のために頻出質問を上げておきます。↓

リクルーター面接でされる質問例】

  • 自己PRは何?
  • 何でウチを志望してるの?
  • 何でこの業界なの?
  • 今まで一番つらかったことは?
  • 周りからどんな人って言われる?
  • もし入社したらどんな仕事がしたい?
  • 他に選考が進んでる会社は?
  • うちの会社の製品(サービス)で知ってる物は何?
  • 大学で打ち込んだ事ってある?
  • 何か質問はある?

 

これらの質問以外にも、こちらの記事で面接質問と練習方法について解説しています。

より、質問への対応能力を高めたい場合は参考にして下さい!

面接練習を一人で効果的に行う3つの秘訣とは?【内定者の成功体験】

4-7.➆非通知の解除設定の準備

リクルーター面接のお声がかかる時は、”非通知”で電話がかかってくる場合があります。

就活生側からすると、

「非通知なんて辞めてくれやっ!」

って感じなんですけど、仕方ないですね。

 

なので、非通知の電話にも対応できるように、設定しておきましょう。

せっかくのお誘いをものに出来ないと勿体ないですよ。

5.リクルーター面接本番で行うべき2点

就男くん
これでリクルーター面接の準備はバッチリですね!
kae
いや、まだ準備しないといけないことがあるんですよ!

 

ここまで、リクルーター面接を突破するために準備するべきこと、について解説してきました。

しかし、他にも準備するべき2つのことがあります。

 

それは何か?というと・・・。

1.録音
2.自分の評価を聞く

 

具体的に解説していきましょう。

 

  • 録音

リクルーター面接の内容を必ず録音しておきましょう。

なぜなら、企業によっては2回3回とリクルーター面接が行われます。

 

同じ質問でも、1回目に答えた内容と、2回目に答えた内容が違っていると・・・。

相手は、「あ?こいつテキトーだな、志望度低いって事か。」となる訳です。

時間が経つと、意外と質問された内容や答えたことを忘れてしまいがちです。

 

最悪の状況にならないよう、リクルーター面接の前に、コッソリ録音ボタンをポチッとしておきましょう!

 

  • 自分の評価を聞く

せっかく、リクルーター面接を受けたなら、自分の評価を聞いておきましょう。

例えば、「本日はありがとうございました。よければ、今回のフィードバックを頂けないでしょうか?」

と、伝えればOKです。

 

「嫌です!」

なんて言ってくるクソはいないと思うので、(いたらゴメンナサイ。)スキルアップのためにもお勧めします。

6.リクルーター面接がある企業一覧で準備を!

就男くん
私が志望してる業界でもリクルーター面接ってあるのでしょうか?
kae
では、リクルーター面接が実施される業界や企業を見ていきましょう。

就活で失敗しない為に準備するべきこと3点【いつ何をどのように徹底解説】

リクルーター面接は、あちこちの企業で行われるわけではありません。

業界や企業によります。

 

そこで、どんな業界や企業がリクルーター面接を実施しているのか?を見ていきましょう。

【リクルーター面接のある業界・企業】

  • 「金融業界」

静岡銀行
商工組合中央金庫
日本銀行
農林中央金庫
三井住友銀行
三井住友信託銀行・・・etc。

  • 「保険業界」

住友生命保険
第一生命保険
東京海上日動火災保険・・・etc。

  • 「証券業界」

大和証券
野村證券・・・etc。

  • 「インフラ業界」

関西電力
JR東海
JR西日本
JXTGエネルギー
中部電力
電源開発
NTT
NTT東日本・・・etc。

  • 「メーカー・建設業界」

旭化成
鹿島建設
清水建設
新日鐵住金
大成建設
リクルートキャリア・・・etc。

あなたの志望している企業はありましたか?

私の感覚では、建設・コンサル・金融業界は、リクルーター面接が多い印象です。

7.リクルーター面接や準備での注意点3つ

就男くん
今度リクルーター面接があるんですけど、注意点は何ですか?
kae
おぉ!それは、頑張りたいですね。では、注意点について説明していきます。

 

ここまで読んでいるという事は、きっとあなたは後日リクルーター面接を控えているではないでしょうか?

あるいは、その見込みがある(優秀な)就活生のはずです。

 

そんなあなたのために、リクルーター面接を受ける際に、気を付けておくべき注意点をお伝えします。

 

リクルーター面接での注意点は、以下の3つです。

1. 礼に始まり礼に終わる
2. 志望度を全面にアピール
3. 準備を徹底的に行う

 

  • 例に始まり礼に終わる

どんなシャレオツなカフェだろうと、どんなに相手が男前だろうと、気を抜いてはいけません。

リクルーター面接も、選考の一部です。

 

相手も、時間を作ってその場に来てくれているわけです。

なので、しっかりとお礼と感謝の気持ちを伝えるようにしましょう。

これが無いと、絶対落とされます。(私ならそんな就活生落としちゃいます♡)

 

  • 志望度を全面にアピール

どんなにシャレオツなカフェだろうと、どんなに相手が男前だろry・・・(2回目。)

「さては、こいつ志望度低いな?」と思われてしまえば一発アウトです。

 

せっかく、リクルーター面接という名の、

会員制バーでお酒を飲める権利を貰ったのに、その機会を無駄にするなんてとんでもないっ!

 

リクルーター面接を突破する為には、”志望度“をどれだけアピールできるかです。

これは普通の面接でも同じです。

なので、「一ミリも他の女性(企業)には興味ない!お前(貴社)だけだっ!」って精神で挑みましょう!

 

  • 準備を徹底的に行う

リクルーター面接を突破したいなら、何が何でも準備を徹底的に行うことが大切です。

テキトーに準備しては、100%受かりません。

リクルーター面接を実施している会社は、難関企業が多いです。

 

つまり、大学のミスコンで優勝するようなメチャクチャ綺麗な女性に、告白するようなものです。

「はい、喜んで♡」と答えてもらうには、

相手の事を調べつくして、好きな気持ちを全力で伝える必要があります。

準備し尽くした上で、リクルーター面接に挑みましょう。

8.まとめ

今回は、「リクルーター面接を突破する為の準備方法」をお伝えしました。

まとめると・・・。

“バリバリのバリバリ”で、面接が行われる

突破するには、徹底的に6つの準備する必要がある

より通過率を高めるためには、プラス2つの準備が必要!

 

というわけで、これからリクルーター面接があるあなた!

検討をお祈りします!←お祈り・・・縁起わるいですね(笑)

検討を願ってます!

 

就活対策メルマガ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。