【OpenESの自己PR】業界No.1内定者の書き方・写真例

kae
就活戦略(このサイト)運営者のKaeです!@y_shukatsu_y
【断言】この1記事で、内定レベルのOpenESの自己PRの書き方がわかります!

サクッと、内定レベルのOpenESの自己PRの書き方を知りたいですよね。正直、大手就活サイトの自己PRは質が低ry…。

そこで、就活戦略では「OpenESの自己PR」を徹底解説!通過率を上げる書き方や例文、自己PRの考え方などを紹介します。

kae
9割の就活生は、評価されない自己PRの書き方を知らない…。
kae
読み終わるころには、内定レベルの自己PRができあがってるよ!

 

✔Kae(筆者)

Kaeの実績

▲Kaeの実績

 

1:内定率がUPするOpenESの自己PRの共通点とは

良いOpenESの自己PR

ズバリ、「ポテンシャルの高さを、伝える書き方ができていること」です。

なぜなら、新卒の就活はポテンシャル(将来の可能性)を重視するからです。(面接官、実績よりも将来の可能性を見ている!)

その証拠に、とある研究データがあります。

OpenESの自己PRはポテンシャル

グループA:面接で過去の実績を自己PRする

グループB:面接で未来の野望や可能性を自己PRする

 

→結果:面接官は「グループB」から採用する人が多かった!

つまり、人は凄い経験を自己PRされた時は魅力を感じず。ポテンシャルを感じる自己PRの方を評価するんです。

kae
だから、OpenESの自己PRは「ポテンシャルをアピールする書き方」が重要だよ!

 

OpenESの自己PRの特徴をおさえておこう!

OpenESの自己PRの特徴

OpenESの自己PRと写真

【OpenESの自己PRの特徴】

・自己PRの文字数:400文字

・自己PR写真が必要

・自己PR写真の説明文:40文字

OpenESでは、自己PRとその写真が必要なのが特徴です。(自己PR写真は内定に関わるので超大事!)

自己PRを書いた後に、写真とその説明文を考えると書きやすいですよ。

kae
まず次の章で、私が書いた自己PR例を紹介するね!

 

2.これが面接官の心を掴む!OpenESの自己PR例文

OpenESの自己PR例文

例文1.OpenESで継続力の高さを自己PRする場合

例文2.これで勝てる!新卒の自己PR例文7種類

 

例文1.OpenESで継続力の高さを自己PRする場合

強みは、「自己成長のための学びを継続し、チームに還元できること」です。私は読書が好きで、月に20冊の本を読みます。なぜなら、新たな知識を学ぶ時の、「成長している感覚」が堪らなく好きだからです。また、「得た知識が、生活の役に立って楽しい」という思いもあるんです。正直、たまに「サボりたいな…」という気持ちも生まれます。しかし、「毎日の小さな積み重ねが、将来のラクに繋がる」と考えると、頑張ることができるんです。なので、”自分への投資”として、読書を続けています。「たった千円だけで、有識者の知識を学べて、自分をレベルアップできる最強アイテム」だと思っています。これらの結果、今でも毎月読書を欠かさず継続できています。この強みを活かせば、入社後のハードな時期でも、誰よりどん欲に学びと場数を踏めると思っていますし。40代50代でも自己成長し続け、チームに学びを還元することで利益UPに貢献します!

大手就活サイトに載ってるOpenESの自己PR例より、質高いと思いませんか?

さっき伝えた、「ポテンシャル(人柄)が伝わる自己PR」になってますよね。

 

例文2.これで勝てる!新卒の自己PR例文7種類!

もっと自己PR例文を知りたいと思うので、徹底解説した記事を書きました。

詳しくは「これで勝てる!新卒の自己PR例文7種類!【書き方・ポイント】」をどうぞ。

kae
次の章で、自己PRの書き方のポイントを解説してくよ!

 

3.【OpenESの自己PR】書き方のポイント3つ

OpenESの自己PR書き方

ポイント1.初めの一文でベネフィットを伝える

ポイント2.実績ではなくポテンシャルを伝える

ポイント3.会社での強みの活かし方を伝える

 

ポイント1.初めの一文でベネフィットを伝える

ベネフィットとは:あなたの強みが会社にもたらす良いこと

強みだけが書かれた自己PRは、「ありきたり感」があり印象に残りません。だから、具体的なベネフィットを伝えるんです。

強みは、「自己成長のための学びを継続し、チームに還元できること」です。

 

→「この子に内定を出したら、こんな恩恵があるのか!」と伝わる

 

ポイント2.実績ではなくポテンシャルを伝える

内定をもらえる自己PRの共通点は、「ポテンシャルが伝わること」です。(新卒に実績は求められてない!)

ポテンシャルは、将来のビジョンやあなたの性格を書けば伝わりますよ。

私は読書が好きで、月に20冊の本を読みます。なぜなら、新たな知識を学ぶ時の、「成長している感覚」が堪らなく好きだからです。また、「得た知識が、生活の役に立って楽しい」という思いもあるんです。正直、たまに「サボりたいな…」という気持ちも生まれます。しかし、「毎日の小さな積み重ねが、将来のラクに繋がる」と考えると、頑張ることができるんです。なので、”自分への投資”として、読書を続けています。「たった千円だけで、有識者の知識を学べて、自分をレベルアップできる最強アイテム」だと思っています。

 

→「成長意欲の高い就活生だし、面白い考え方だな!」と高評価!

 

ポイント3.会社での強みの活かし方を伝える

強みの活かし方が具体的な就活生ほど、志望度の高さが伝わり評価も上がります。

この強みを活かせば、入社後のハードな時期でも、誰よりどん欲に学びと場数を踏めると思っていますし。40代50代でも自己成長し続け、チームに学びを還元することで利益UPに貢献します!

 

→「50代になった時のことまで考えてるのか!」

→「具体的な将来のビジョンがあるから、他の子よりも活躍してくれそう!」と思ってもらえる!

kae
OpenESの自己PRは、紹介した3つのポイントの書き方を参考にね!

 

4.これだけで簡単にOpenESの自己PRが書けて内定できる!

OpenESの自己PR書き方

ステップ1.過去のできごとを洗い出す

ステップ2.順位付けで1~3位を決める

ステップ3.エピソードを深堀する

ステップ4.深堀結果を型にあてはめる

ステップ5.ブラッシュアップする

詳しい書き方は「一瞬であなたが欲しいと思わせる!自己PRの書き方【新卒】」で解説しています。

kae
OpenESの自己PR書き方は、上の記事を見れば簡単に書けるよ!

 

OpenESの自己PRはしょぼいエピソードでもOKです

なぜなら、実績よりもポテンシャル(性格)を伝えることが大事だから。(自己PRの実績がショボくても問題なし)

この辺りは「自己PRはしょぼいエピソードでOK!【内定できる作成方法】」でも解説しています。

kae
OpenESの自己PRは、過去の実績は必要ないよ!

 

OpenESの自己PRに書くネタがない時の対処法

対処法1.しょぼい内容でも評価される書き方を知る

対処法2.1日で自己PRネタを作り出す

詳しくは「これで自己PRがないあなたでも内定できる!【作成法や例文】」で解説しています。

kae
OpenESや面接で伝える自己PRは、凄い内容じゃなくても評価されるよ!

 

自己PRの結果と学業で取り組んだ内容の学びが被ってもOK?

結論、問題ありません。なぜなら、エピソードの結果や学びの凄さで内定を出す訳じゃないからです。

「ポテンシャル」を見られているだけ。つまり、結果や学びが被ったとしても、マイナス評価をつける意味がないんですよね。

kae
自己PRと学業で取り組んだ内容の結果が同じでも、大丈夫だよ!

 

自己PRの深堀が難しいなら「なぜなに」を使えば簡単

【自己分析】なぜなぜより「なぜなに」を使うべき【内定者が解説】」を見ればできるようになりますよ。

kae
とにかく、深堀して感情を自己PRに書くことが重要だと忘れずに!

 

強みを決めるには「客観的な自己分析」が重要!

自己PRの強みは、客観的に自己分析ツールで見つけるのもおすすめです。なぜなら、人は主観になると判断力が2倍もおちるから。

それだけ「評価されない強みを選ぶリスクがある」ということです。(逆に、客観的に判断できれば2倍の判断力になる)

だからこそ、「客観的な自己分析」が重要になります。

 

特におすすめなのが、「キミスカ(無料)」の自己分析ツールです。(就活生の3人に1人が利用してるほど人気!)

(これは実際の私の分析結果の図です)

 

こんな風に、数値とグラフで分析できるので、客観的に強みがわかります。

強みはもちろん、弱みや適職など数十種類が分析できます。(20種類くらい試した中で、一番精度の高いツールだった!)

 

登録が必要ですが、無料ですし30秒もあればすぐに終わります。優良企業からの逆オファーもあるので、損はしないですよ。

診断するなら下記からどうぞ。

 

>>無料で今すぐキミスカの自己分析を受ける

こういう時にすぐ行動できる人ほど、就活で成功する人だと思っています。

kae
客観的な自己分析ができた人から、書き始めていこうね!

 

とは言っても、「どんな強みが良いかわからない」って人もいるはず。

そんな人は「【自己分析の強み一覧】見つけた強みの言い換え例も紹介【簡単】」を参考にどうぞ。

 

5.こうすればOpenESの自己PR写真は評価される!

OpenESの自己PR写真

自己PR写真の選び方:面接官の興味を惹くものを作る

説明文の書き方:写真の説明を書けばOK

OpenESの自己PR写真に関して、先日こんなツイートをしました。

OpenESの自己PR写真は、「面接官の興味を引くもの」であるべきです。なぜなら、OpenESは「きちんと読まれないのが大半」だからです。大手企業でも、人事は5名ほど。そこに、何万通ものOpenESが届きます。…これだと、1つ1つ入念に読む暇はないですよね。ちなみに、人事から聞いたリアルな声。この通りなので、OpenESの自己PR写真は、興味を惹く写真をえらびましょう。

 

例えば、こんな大きな目の画像を自己PR写真にすれば興味を持ってもらえますよね。

OpenESの自己PR写真の書き方

右の自己PR写真の方が目に留まる!

自己PRの内容が「変化に気づく能力の高さ」なので、「変化に気づく目」の写真を選んでみました!

多くの就活生は、ありきたりな写真を選びがちです。(アルバイトやサークルでの写真など)そこであなたが、上記の様な写真を使えば、面接官の心を掴めます。

 

一瞬でOpenESの評価をUP!自己PR写真の作成法

とは言え「興味を惹く写真がない…」と思うはずなので、この記事を参考にすればOKです。(写真がなくても、5分で作成できる方法)

一瞬でOpenESの評価をUP!自己PR写真の作成方法とは」で解説しています。

kae
とにかく、OpenESの自己PR写真は興味付けが大切だよ!

 

【3分でできる】OpenESの自己PR写真のアップロード方法

自己PR写真のアップロード方法は、「OpenESの証明写真のデータ化やサイズ調節!【アップロードまで】」で解説しています。

 

6.【注意点】NGなOpenESの自己PRになってませんか?

NGなOpenESの自己PR

 

注意点1.自己PRの一文目にベネフィットを書く

注意点2.実績を並べた自己PRは書かない

注意点3.興味を惹ける自己PR写真を選ぶ

 

注意点1.自己PRの一文目にベネフィットを書く

OpenESを導入している企業は大手企業が多いです。その分、OpenESを提出する就活生が何万人と存在します。

つまり、ありきたりな自己PRだと印象に残らず落とされるんです。(人事には、「まず自己PRを読み面白くなければ落とす」という人も…)

だからこそ、一文目でベネフィットを伝えて面接官の心をガチっと掴みに行きましょう!

 

注意点2.実績を並べた自己PRは書かない

何度も伝えている通り、OpenESの自己PRは実績よりもポテンシャルを評価されます。実績ばかりの自己PRは、絶対に内定をもらません。

なので、「性格が伝わるか内容が書けているか?」「未来の可能性を感じるか自己PRか?」を意識して作成しましょう。

 

注意点3.興味を惹ける自己PR写真を選ぶ

OpenESの特徴である自己PR写真を使い、差別化しましょう。アルバイトやサークルの風景など、ありがちな写真だとスルーされます。

インパクトのある写真を使うことで、しっかりと最後まで読んでもらうことができます。(サイトからDLしたり自作すればOK!)

kae
3つの注意点をおさえられてない就活生が多いから、要注意だよ…

 

7.「OpenESの自己PRが書けない、自信0…」な22卒のあなたへ

6つの就活戦略セミナー

「自己PRやガクチカ、志望動機が書けない・自信0を100%解決!

無い内定の不安0で、第一志望・納得内定する6つの就活戦略セミナー」を特別プレゼントしています。

【6つの就活戦略セミナーの内容】

 

0章:どうやって無い内定の不安を0にして、第一志望・納得内定できるのか?

 

1章:これで就活の不安が0に!ESと面接の通過率を上げる7つの就活対策法

 

2章:30分で簡単!評価UPの強み・やりたいことがわかる7ステップ自己分析法

 

3章:凄い経験や強みが0でも内定!5ステップの自己PR・ガクチカ作成法

 

4章:これだけで面接官の心をグッと掴み高評価!3ステップの志望動機作成法

 

特典1:あなたの思い通りに選考通過!内定が出やすい企業70選と見極め方

公式LINE(無料)を友達追加した人限定で、特別プレゼントしています。

今すぐ無料で受け取る

▲タップで特別プレゼントの詳細が知れるページに移動。

 

以上が、OpenESの自己PRの書き方でした。ここからは、OpenESの自己PRに関するよくある質問などを解説します。

 

8.OpenESの自己PRでよくある質問を紹介!

OpenESの自己PRのよくある質問

質問1.文字数は何文字にするべき?

質問2.高校生時代のことを自己PRしても良い?

質問3.もっとOpenESの自己PR例文が知りたい

 

質問1.文字数は何文字にするべき?

320文字は書くべきです。OpenESの自己PRは、400文字指定で8割は埋めたいので。

400文字の自己PRの書き方は、「内定を出したくなる!新卒自己PR(400字)の例文とは?」で解説しています。

kae
OpenESの自己PRは320~360文字(8~9割)は書こうね!

 

質問2.高校生時代のことを自己PRしても良い?

結論、全く問題ありません。ですが、面接官によっては「で、大学では何をしたの?」と深堀してくることもあります。

なので、「先手を打った自己PRの書き方」をする必要があります。(この書き方ができないと、大学では何もしてないと思われて落ちやすい)

 

書き方は「【自己PR】これなら高校時代のエピソードでも高評価【簡単】」を参考にどうぞ。

kae
OpenESの自己PRは、高校生時代のエピソードでも良いから安心してね!

 

質問3.もっとOpenESの自己PR例文が知りたい

詳しくは「【最新版OpenES】20の例文で書き方を徹底解説!」を参考にしてください。

kae
ここまで読んだあなたなら、OpenESの自己PRは完璧になってるはず!

 

9.OpenESの通過率がグッと上がる2つの対策!

OpenESの通過率UP法

対策1.OpenESの募集初日に提出する

対策2.文字数の違う自己PRを用意しておく

 

対策1.OpenESの募集初日に提出する

OpenESは、早く出すほど通過率が上がります。その理由について、先日こんなツイートをしました。

OpenESの通過率を上げたいなら、「早く提出する」がポイントです😌〆切近くに届いたESは読まれません。というのも、人事は1000通以上を3人程度で評価するから。なのに大半が〆切数日前に届くので、読む暇ないですよね。通過率上げたいなら、だいたい1週間前までに届けばOKです。

OpenESを募集した初日に届いたら、超熱意が伝わりますよね。(私が人事なら、即効面接に呼ぶ!)

kae
この通りだから、内定したいならOpenESは早く出そうね!

 

対策2.文字数の違う自己PRを用意しておく

なぜなら、企業によって聞かれる文字数が違うからです。毎回作っていたら、提出スピードも遅れますよね。

あらかじめ作成しておけば、コピペしてすぐにOpenESを提出できます。

文字数は、200・300・400・600・800の5パターンあれば十分。

kae
あらかじめ文字数の違う自己PRを、作っておくのがおすすめ!

 

✔自己PRの書き方より「内定者の対策法」を知ることが重要!

なぜなら、自己PRを書いただけでは、内定は取れないから。まだ、重要な対策が残っているんです。

 

そこでおすすめなのが、私の「公式LINE(無料)」です!

対策法が知れる公式LINEとは:無料で、私の「業界No.1企業に内定した対策法」が知れる公式LINE

959人の就活生が参加し、第一志望への内定実績も多数!不要なら、いつでもすぐ解除できます。

友達追加は下記からどうぞ。

 

友だち追加

無料で参加できますし、こういう時に行動できる人は内定も余裕だと思っています。

>>もっと詳しい公式LINEと電子書籍の内容を知る

毎年、「もっと早く知りたかった!」と好評なので損はさせません。

kae
就活は、行動力がある人ほど成功率が高いんだよ!

 

 

という訳で、「OpenESの自己PRの書き方」を解説しました!この1記事さえ読み込めば、確実に評価されるOpenESになりますよ。

この記事を読んだ人は「【最新版】この1記事でOpenESの書き方は完璧!通過率UP」も読んでいます。

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございました!

【無料プレゼント】無い内定の不安0で、第一志望・納得内定する6つの就活戦略セミナー

【▼LINE登録で無料プレゼント!】

0章:どうやって無い内定の不安を0にして、第一志望・納得内定できるのか?

1章:これで就活の不安が0に!ESと面接の通過率を上げる7つの就活対策法

2章:30分で簡単!評価UPの強み・やりたいことがわかる7ステップ自己分析法

3章:凄い経験や強みが0でも内定!5ステップの自己PR・ガクチカ作成法

4章:これだけで面接官の心をグッと掴み高評価!3ステップの志望動機作成法

5章:あなたの思い通りに選考通過!内定が出やすい企業70選と見極め方

\6社内定した就活生の声/

内定6社ほどいただけそうです。倍率400倍以上も突破できました。

無料ですし、行動できる人が第一志望・納得内定する人です。

\就活生1,000人が登録済み!/

今すぐ無料でプレゼントを受け取る
kae
「自己PRやガクチカ、志望動機が書けない、自信0」を100%解決するよ!