OpenESの趣味はゲームでも問題なし!【絶対評価される例文】

kae
こんにちは、Kaeです!@y_shukatsu_y

 

こんな方におすすめ

「”ゲームが趣味”って、OpenESに書いて良いの?」

 

「書き方が知りたい!」

 

「趣味がゲームしかない自分に、少し嫌気がさす…」

といった疑問や悩みを、すべて解決します!

 

 


【筆者(Kae)の実績】

業界No.1内定企業に内定した、18卒です。

 


趣味は、「書く内容」ではなく、「好きな理由」を伝えないと評価してもらえません。


そこでこの記事では、「OpenESの趣味がゲームでも良いのか」・「書き方」を解説していきます。

kae
読み終わるころには、スラスラ書けるようになってるよ!

 

1:OpenESの趣味はゲームでも問題なし!

結論、趣味がゲームでも全く問題ありません。

 


その理由について、先日こんなツイートをしました。

 

ESや面接で伝える趣味は、「ゲーム」でもOKです😌

 

というのも、大切なのは内容ではなく「理由」だからです。

 

面接官は、趣味の内容で就活生を判断しません。

 

「なぜそれが趣味なのか?」で判断するんです。

 

なので、この理由部分をうまく説明できると、確実に評価されます。

 

もちろんアニメもOK。

 


この通りで、「趣味である理由」がうまく書ければ問題ありません。

 

 

さらに理由を言うと、面接官が一番知りたいのは「就活生の性格」なんですよね。


そのため、理由を説明することで、性格も伝わるというわけです。


kae
「理由」をきちんと伝えれば大丈夫だよ!

 

趣味は、この2ステップに沿って書けば完璧

 

ステップ1:「なにが趣味か?」を書く。

 

ステップ2:趣味である「理由」を書く。

 


kae
実際に、趣味がゲームの例を書きながら解説してくね!

 

ステップ1:「なにが趣味か?」を書く

まず、趣味の内容(ゲーム)を書きましょう。


kae
こんな感じに書けばOK!

趣味はゲームです。


この後の理由が大切だから、短く結論を書くだけで良いです。

 

ステップ2:趣味である「理由」を書く

そして、「なぜゲームが趣味なのか?」を説明しましょう。


繰り返しですが、理由を伝えれば性格も伝わります。

性格は面接官が一番知りたがっている事なので、グッと評価も高くなりますよ。

 

 

kae
こんな風に書いてみて!

 

一般的には娯楽ですが、私は非日常的な体験で想像力を高められる「最高の知育玩具」と思っています。

 

「数千円で創造性が高まる」これは数千円の何百倍も価値があるはずです。

 

この様に、考え方次第で娯楽も自己成長に繋がると思っています。

 


このように、「趣味がゲームの理由」をたっぷり書けば、性格が伝わる文章になります。

「こんな深く考えてるのか!」「成長意欲があるんだな!」と高評価です。

kae
ただのゲームでも、こう書けば絶対に評価されるね!

 

 

考え方としては、「なぜゲームが趣味なの?」と深堀していけばOKです。

kae
友達と会話してる感じで考えれば簡単だよ!

 

 

もっと詳しく書き方が知りたいなら、「OpenESの趣味は理由が重要!【例文あり・通過率upの書き方】」を読んでみてください。

 

2:【絶対評価される例文】5つを解説!

さらに、OpenESの趣味の例文を5つ紹介します。

 

 

kae
それぞれ、違う書き方を紹介するので、参考にしてみてね!

 

例文1:カードゲーム

 

趣味は、カードゲームです。

 

今でも3つ上の兄と遊ぶことがます。

 

「子供っぽい…」と思うかもしれません。

 

しかし、幼少時代を思い出して、お互いほっこり幸せな気分になれるのです。

 

なので、とても大切な趣味です。

 

過去の話とゲームを繋げて書いてみました。

 

 

ポイントは、「兄との大切な時間」と伝えている点です。

kae
「家族を大切にする良い子だな」って、良い印象を持ってもらえるね!

 

例文2:eスポーツ

 

eスポーツの観戦が趣味です。

 

テレビで、eスポーツの選手の1日を観た時、「勝つために、こんなに努力してるの?!」と驚きました。

 

座右の銘が「継続は力なり」な私は、その日からeスポーツ観戦が一番の趣味です。

 


自分の「座右の銘」と組み合わせることで、性格をアピールしてみました。

kae
信念的なものと趣味が、つながってる人も多いんじゃないかな?

 

例文3:アニメ

 

趣味:アニメ。

 

理由:虐めを受けていた小学生のころ、戦闘系のアニメに勇気をもらっていました。

 

ただのアニメですが、「絶対に負けない精神力」を学んだ、人生の教科書です。

 

少し、癖とリアリティのある文章にしてみました。

 

 

ポイントは、「アニメと学んだこと」を繋げて書いたことです。


こう書くことで、「忍耐力があるんだな!」と理解してもらえます。


kae
性格が伝わるので、絶対に評価される文章になってるね!


「アニメに救われた!」って人も多いはずなので、参考にしてみて下さいね。

 

例文4:格闘ゲーム

 

格闘ゲームが趣味です。

 

「キャラクターのレベルを上げて、対戦に勝った時の快感が好きだからです。

 

私は、リアルの世界でも「地道に自分のレベルをUPし、勝負に勝つこと」を心がけています。

 


ポイントは、格闘ゲームと「努力家な性格」を結び付けた点です。


こう書けば、趣味も自分の強みも伝えれます。

kae
負けず嫌いや、努力するタイプの人なら、こんな書き方もできるね!

 

例文5:漫画

 

趣味は漫画です。

 

漫画は作者によって、線の書き方や色が違うのを知っていましたか?

 

私は、このような「小さな変化」を発見するのが大好きなんです。

 


ポイントは、「~~と知っていましたか?」と読み手に呼び掛けている点です。


面接官の興味をグッと引けるので、最後まで読んでもらえます。

 

 

あと、「小さな変化の発見が好き」と伝えるのもポイントです。


こう書けば、「こんな考えを持ってるんだ!」と性格も伝わるからです。


kae
漫画が好きな人は、参考にしてOpenESを書いてみてね!

 

3:もっと趣味を評価してもらえる方法はコレ!

「客観的なデータに基づいた自己分析」がおすすめです!

 


なぜなら、趣味と自己分析の結果を結び付けて、書けるからです。


データに基づいてるなら、趣味の説得力も増しますよね。

kae
OpenESの評価も上がるよ!


なので、客観的なデータが出る自己分析が重要なんです。

 

 

その、おすすめのツールを使った私の分析結果は、こんな感じです。

キミスカの診断結果

(グラフや数値から精度の高い自己分析ができます。)

 

データがあれば、評価される趣味(ゲーム)を書けますね。


kae
このツールは、就活生の3人に1人が使ってて大人気!

 

 

そこで、私が運営してる「就活戦略メルマガ(無料)」の参加者に、自己分析ツールをプレゼント中です!

参加後、すぐ届くメールから受け取れます。

 

 

kae
ちなみに、就活戦略メルマガではこんなことも知れるよ!

 

・強みがなくても書ける!自己PR作成の5ステップとは?

 

・OpenESの通過率が上がる!今すぐできる1つの提出法。

 

・説明会やOB訪問をやめると、就活が成功する理由3つ。

 

…etc。

 

 

 

この記事を読んでおけば、OpenESの趣味がゲームについてはバッチリです。

趣味の内容よりも、「ゲームが趣味である理由」が重要ですよ。


今は思いつく趣味がなくても、焦らずゆっくり考えていきましょう。


私と一緒に、戦略的に就活をして、内定を勝ち取りましょうね!

では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

もっとOpenESの書き方が知りたい時は、「OpenESの書き方まとめ!例文と共に解説!【例文あり】」がおすすめです。

私は、就活解禁1か月で第一志望から内定を得ました。

「本当かよ、偶然だろ」という声もあれば、「学歴や実力のおかげ」という声もあります。

 

でも実際は、200文字の自己PR作成に何週間も悩んだり。

毎日のように不安で泣いていました。

夏のインターンも全て落ちたし。

解禁3日目で心が折れて軽いうつになりました。

 

しかし、そんな人間でも「正しい就活法」を学んで、少し真剣に取り組んだら、勝ち組就活生になれたんです。

 

常識とされている、

・自己分析

・説明会

・OB訪問

これらすべてを辞めただけです。

 

今では、「苦しんでいる就活生の力になりたい!」という思いで活動しています。

 

私が実践した「就活の本質やテクニック」は
無料メルマガの1通目でお渡ししています。

※期間限定で、就活の本質が学べる特別プレゼント(127ページ)もお付けしています。

今までの常識を覆す就活法です。

→内容をチェックしてみる。