【就活に不安しかない】周りと比較を辞めれば解決!【情報収集法】

kae
こんにちは、Kaeです!@y_shukatsu_y
こんな方におすすめ

「就活に不安しかない時の対処法が知りたい。」

 

「これから就活が始まるけど、自分が内定取れるか不安…。」

 

「就活が不安で、少しでも安心したくてこの記事にたどり着いた!」

といった疑問や悩みを解決します。

 

 

この時期になると、就活に不安しか抱かない人も多いんじゃないかな…。

 

実際私も、強みもないし「絶対にこれがしたい!」という夢もなかったから不安でした。

 

既に内定を持ってる友達と比較しては焦って、落ち込んだり。

 

ずっと就活についてググったりもしたな…笑。

 

という感じだった私でも、業界No.1企業に内定できました。

その経験と共に、「就活に不安しかない」人に向けて、解決法をお伝えします。

kae
就活を成功させるためのノウハウが知りたい人だけ読んでね!

 

1:【就活に不安しかない】周りとの比較を辞めれば解決!

結論、「周りとの比較」を辞めれば解決します。


なぜなら、「不安を感じる時」=「周りと比べている時」だからです。

例えば、SNSで友達の投稿を見て、「もう面接始まってるの?」

「私は面接すらしてないのに…」と感じた経験はないですか?

こんな風に、比べるから不安しか生まれないのです。


なので、不安しかない時は「周りとの比較」を辞めましょう。

kae
ここで終わっても良いんだけど、もう少し掘り下げて解説するね!

 

2:就活生が抱えている不安5つと解決法!

就活生が抱えている、代表的な不安はこの5つです。

不安その1:「大学3年で就活の方法が分からず不安」

 

不安その2:「就活が進んでいない焦りと不安がある」

 

不安その3:「これからの就活が不安で泣きそう」

 

不安その4:「明日の面接が不安で眠れない」

 

不安その5:「内定が決まらなくて就活が不安」

kae
1つずつ、解決法を解説してくね!

 


ちなみに、不安なことをランキング形式で知りたいなら…。

「このままで大丈夫?就活の不安ランキングTop5!【解決法あり】」の記事がおすすめです!

 

不安その1:「大学3年で就活の方法が分からず不安」

結論、以下の3つを大学3年で対策しておけばOKです。

対策1:よく聞かれる質問の答えを作っておく。

 

対策2:難しい質問の答えを作っておく。

 

対策3:1と2の答えを話す面接練習をする。

 

ES(エントリーシート)の提出が始まってから対策するのは遅いです。

なので、時間のある今から「よくある質問」と「難しい質問」を作ってください。

そうすることで、就活が本格化した時に、スラスラESが書けます。

そして面接練習を繰り返せば、本番での力も身につきます。


kae
大学3年で不安しかない時は、上記の3つを対策しておこう!

 


もっと詳しく、3つの対策について知りたい方は…。

就活が不安な大学3年向け!いつから始める?やるべき対策は?」の記事で解説しています。

 

不安その2:「就活が進んでいない焦りと不安がある」

結論、「ムダな就活対策を排除」すればOKです。


なぜなら、就活の準備や選考が進まないのは、ムダな努力をしているからです。

効率的に対策をして就活が進めば、焦りも消えますよね。


kae
具体的には、こんな対策がムダだよ!

ムダな対策1:強みをアピールした自己PR作り。

 

ムダな対策2:何となくの面接練習。

 

ムダな対策3:説明会やOB訪問をする。

 

まず、自己PRは強みではなく「性格」をアピールしないと評価されません。


当たり前ですが、面接練習は適当にしても結果は出ないです。

面接練習は、「自己PRに対する質問と答えを10個作成」→「話す練習」の流れが一番効果的です。

kae
ちなみに、志望動機も同じように練習すると効果的!


また、説明会やOB訪問もムダな対策になります。

選考を突破するための「直接的な能力UPにならない」からです。

kae
ES練習や、面接練習をする方が重要だよ!


なので、焦りで不安しかないときは「ムダな対策をやめる」ことがポイントです。

 


もっと詳しく、「就活が進んでいない焦りと不安を解決したい!」という方のために…。

就活の不安や焦りは禁物?【内定するための3つの対策法】」の記事で、くわしく解説しています。

 

不安その3:「これからの就活が不安で泣きそう」

結論、「就活の本質」をしればOKです。


その理由について、先日こんなツイートをしました。

 

就活が不安で泣きそうなのは「本質を知らない」からですよね。

 

というのも、私は200文字の自己PRが書けなかったんですが。

 

「自己PRの本質」を知り書ける様になったからです。(ちなみに性格を伝えることが本質!)

 

なので、不安で泣きそうな人は「この質問の本質って何?」と考えてみると良い。

 

この通りで、不安しかないなら「本質って何?」と問いかけると解決できます。

kae
これで不安で泣きそうにならなくて済むね!

 


もっと詳しく、「不安で泣きそうなときの解決法を知りたい!」場合は…。

【就活が不安で泣きそう】原因は就活の本質を知らないから」の記事で、詳しく解説しているので読んでみて下さい。

 

不安その4:「明日の面接が不安で眠れない」

結論、「ブレインダンプ」という方法で解決できます。

 

ブレインダンプとは:紙に不安な感情を書きだす、科学的な不安解消法。

これをするだけで、客観的に自分を見つめることができます。

その結果、不安しかない問題を簡単に解決できるようになるんですよね。

kae
私も「不安しかない!」って時は、この方法ですぐに解決してるよ!

 

なので、不安しかなくて眠れないときは、ブレインダンプをしてみて下さい。

 


「まだ不安で眠れないよ…」という方は…。

就活が不安で眠れない5つの原因!【本質を知ればすべて解決します】」の記事で、他の解決法も解説しています。

 

不安その5:「内定が決まらなくて就活が不安」

結論、「正しい就活対策を参考にする」ことで解決できます。


なぜ内定が決まらないかというと…。

理由1:自己分析ばかりしているから。

 

理由2:業界を絞っているから。

といった「間違った就活対策」をしているからなんですよね。


その理由について、先日こんなツイートをしました。

 

「まだ内定決まらない」と悩む人の多くが、
1.自己分析。
2.業界を絞る。
の2つに時間を費やしてる…泣。

 

自己分析は「就活の3つの軸」を見つければ終わりだし。
少しでも興味ある業界は受けるべき。

 

毎年、自己分析しすぎて自分を見失う人。
業界を絞りすぎて、持ち駒0になる人が続出してる。

 

この通りで、「内定が決まらない…不安しかない」時は、「正しい就活対策」をしましょう。

kae
正しい就活対策をしないと、いつまでも不安しかない状態のままだよ…。

 


もっと、「内定が決まらない就活の不安」を解決したい方は…。

就活が決まらない不安な就活生の5つの共通点!【対策と不安解消法】」の記事で解説しているので、読んでみて下さいね。

 

 

以上で、就活に不安しかない時の、不安の解決法はおしまいです。

 

「まだ就活に不安しかないよ…」という場合は…。

【完全版!】就活生が感じてる不安5つと解決法!」を読めば、不安は解決できますよ!

 

3:「不安しかない」を解決!【おすすめ情報収集法】

冒頭でもお伝えした通り、就活に不安しかない時は…。

「周りとの比較をやめる」ことで、不安とおさらばできます。

kae
でも、フォローを外す訳にはいかないし、SNSも辞めたくないよ…。

と思っていますよね?


そんな時は、「就活を終えた先輩から情報を受け取る」のがおすすめです。

これなら比較もしなくて済むし。

成功体験に基づいた、質の高い情報が手に入ります。


ちなみに、私が運営しているメールマガジンでも、ノウハウを発信しています。

kae
無料で、こんな内容が受け取れるよ!

内容1:強みがなくても書ける!面接官の心をつかむ自己PR作成法!

 

内容2:説明会に参加するほど、内定が取れなくなる理由とは?

 

内容3:OB訪問が、時間のムダであるたった1つの理由。

他にも、メールマガジンでしか受け取れない情報がたくさんです。


kae
無料で受け取れるので、内定が欲しい人は受け取ってみてね!

 

kae
一緒に、不安しかない状態から抜け出そう!

 

私もあなたと同じように、「就活…不安しかない…」と悩んだ時期がありました。

それでも、ムダを省いて効率的に就活をした結果。

業界No.1企業から、内定をもらうことができたんです。


就活を始めた大学2年のころは、200文字の自己PRすら書けませんでした。

それでも内定できたんだから、不安しかないあなたも大丈夫!


戦略的に就活をして、内定を勝ち取りましょう!

では、最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

私は、就活解禁1か月で第一志望から内定を得ました。

「本当かよ、偶然だろ」という声もあれば、「学歴や実力のおかげ」という声もあります。

 

でも実際は、200文字の自己PR作成に何週間も悩んだり。

毎日のように不安で泣いていました。

夏のインターンも全て落ちたし。

解禁3日目で心が折れて軽いうつになりました。

 

しかし、そんな人間でも「正しい就活法」を学んで、少し真剣に取り組んだら、勝ち組就活生になれたんです。

 

常識とされている、

・自己分析

・説明会

・OB訪問

これらすべてを辞めただけです。

 

今では、「苦しんでいる就活生の力になりたい!」という思いで活動しています。

 

私が実践した「就活の本質やテクニック」は
無料メルマガの1通目でお渡ししています。

※期間限定で、就活の本質が学べる特別プレゼント(127ページ)もお付けしています。

今までの常識を覆す就活法です。

→内容をチェックしてみる。