Kae:1カ月で業界1位の大手に内定

どうやって私が就活の不安を消し業界No.1企業に内定したか

kae
こんにちは、Kaeです!@y_shukatsu_y
こんな方におすすめ

 

「就活での不安と、その解決法を知りたい!」

 

「不安を解消して、就活を成功させたい!」

といった疑問や悩みを解決します。

 

 

就活が不安なら、この方法がおすすめ😌

 

「同じ不安で悩んだ経験がある内定者」を参考にすること。

 

その人の成功した道を歩くだけなので、効率的に就活ができます。なので、ムダに悩まなくて済む。

 

不安なら、「同じ不安を抱えていた内定者」の情報を受け取りましょう。

 

就活での自己流はリスク大。

 

この記事では、就活が不安な人に向けて、解決法をお伝えします。

kae
不安はこの記事1つで解決!

 

【もくじ】

1:【結論】同じ不安を抱えていた内定者を参考にしよう!

就活 不安

前述のとおり、「同じ不安を経験済みの内定者」を参考にすればOKです。

その理由について、先日こんなツイートをしました。

 

初めから就活がうまくいった人は、不安な人の気持ちを理解できません。

 

そしてその解決方法も知らない。

 

残酷ですが、一般人が、天才の真似をしてもうまくいきません。(それなら初めから成功してるはず。)

 

まずは近いレベルの人を参考にして、自分のレベルを上げていくのが成功の秘訣です😌

 

このとおりで、「自分と同じ不安があった人」を参考にしましょう。

kae
同じ不安を感じてた人なら、解決法を知ってるよ!


以上が、就活の不安を解決する方法です。

これだけだとつまらないので、「具体的な不安内容と解決法」も紹介します。

 

2:23卒が感じている就活の不安ランキングTOP10とは?

就活 不安

誰しも就活が不安に感じますよね?

そこで皆が感じている、就活の不安ランキングTOP10を紹介します。

就活 不安

(引用:PRtimes)

多くの就活生が、選考に通過するか不安だったり、内定がもらえるか不安を感じていますね。

実際私も、「自分が内定なんてもらえるんだろうか…」と本当に不安でした。

でも不安の中行動し、頑張った結果業界1位の大手に内定できていますよ。

kae
この記事を読んでいるやる気あるあなたなら、今から行動すれば充分就活で良い結果が出せるよ!

 

3:就活生が感じてる不安11個と解決法!

就活 不安

では、どうやって就活の不安を解決すれば良いのでしょうか?

不安を抱えているだけで解決しなければ、100%内定がないまま卒業することになるので要注意です…。

そこで、就活の不安とその解決法を紹介します。

 

これは、大手に内定した私の経験からお伝えします。

ちなみに、他の就活生にも教えたところ、強みがない状態から2社に複数内定した就活生や。

誰もが羨む鉄道会社(第一志望)に内定した就活生を輩出した方法です。

不安1:選考がうまくいくかわからず不安すぎる・死にそう…

今の就活が不安な状態で、内定できるかまだまだ不安ですよね?

実際、就活が不安なまま本格化して、卒業まで内定が取れない就活生は意外と多い…。

そこで、私がおすすめしてるのが公式LINE(無料)です。

 

▼こういった内容が知れるので、自己PRの質も上がるし内定にめっちゃ近づけます。

期間限定で「自己PRや志望動機が書けない・自信0…」を100%解決!

無い内定の不安0で、第一志望・納得内定できる6つの対策動画もプレゼントしています。

 

【友達追加で受け取れるプレゼント6つ】

0章:どうやって無い内定の不安を0にして、第一志望・納得内定できるのか?

1章:これで就活の不安が0に!ESと面接の通過率を上げる7つの就活対策法

2章:30分で簡単!評価UPの強み・やりたいことがわかる7ステップ自己分析法

3章:凄い経験や強みが0でも内定!5ステップの自己PR・ガクチカ作成法

4章:これだけで面接官の心をグッと掴み高評価!3ステップの志望動機作成法

特典1:あなたの思い通りに選考通過!内定が出やすい企業70選と見極め方

 

特典が消えないうちに友達追加しておいてください。

 

\すでに1266人以上の就活生が登録中!/就活 不安▲タップで詳細が知れるページに飛びます。

kae
10秒で友達追加できるし、不要になったら1タップで解除できるから損はしないよ!

 

不安2:大学3年で今後の就活で内定をもらえるか不安

2つ目は、「大学3年で今後の就活が不安」です。


kae
例えば、皆こんなことが不安だってさ。

Cさん:「いつから就活を始めれば良いかわからない…」

 

Dさん:「そもそも何を対策すれば良いの?」

 

kae
私も、どんな対策をしたら良いか不安で、部活の先輩に聞きまくってたよ。

 

【解決法】「3つの対策」だけをやればOK

結論、以下の「3つの対策」を始めればOKです。

対策1:基礎質問の対策。

 

対策2:応用質問の対策。

 

対策3:(1と2の)面接練習。

 

kae
基礎質問とは:よく聞かれる質問だよ!(例:自己PR)
kae
応用質問とは:難しい質問のこと!(例:10年後の目標は?)


この3つができないと、選考に進めません。

なので、他のどんな対策よりも大切です。

 


具体的にはまず、よく聞かれる質問の答えを作っておきましょう。

例えば、自己PRや趣味などですね。

まず、よくあるESや面接の質問に、答えられることが大切です。

kae
こんな風に、残りの対策2と3も進めていけばOKだよ!

 

実際私の本には、「今大学3年ですが泣いてもらえるか不安です」と言う連絡がたくさん届きます。

ですが私が対策を少しアドバイスしただけで、「やるべきことが明確になり、自信が湧いてきました!」と一気にモチベが上がる就活生が多くいます。

そして、数ヶ月後には「内定をもらえました!」と連絡をくれる人ばかりです。

なので結局、不安でもどれだけあきらめずに行動できたかが秘訣です。

 

 

kae
就活を始めるべきタイミングも解説してるよ!

 

不安3:アピールできる強みや経験がなくて就活が不安…

実際私も、強みはすごい経験がなくてかなり悩みました。

自己分析をしても強みが見つからないし、自己PRするかけずに2週間も悩んだ経験があります。

 

アピールできる強みや経験がなくて不安なのは、「すごい実績が必要だ」と勘違いしているからです。

就活に実績は不要です。

なぜなら、新卒就活は内面を評価されるから。

 

実際に、企業が就活生の何を評価しているか知っていますか?

結論、具体的な強みと熱意、内面の3つです。

就活 不安

(引用:高等教育に関するアンケート)

もちろんすごい経験があることに越した事はありませんが、そんなエピソードを持っている就活生は1%もいません。

だからこそ、強みの伝え方を工夫したり、自己PRに興味性を持たせたりなど差別化がポイントになってくるんです。

(こういったポイントは、他の記事解説してるので読んでね!)

 

とは言っても「どうしても強みが見つからないし自己PRをかけない…」と不安を感じるかもしれませんね。

そこで誰でも半日あれば強みが見つかり、自己PRが書ける方法を解説しました。

 

 

不安4:やりたいこと・行きたい企業がなくて就活が不安

結論、やりたいことがないならムリに絞らない方が良いです。

その状態で業界や企業を絞ると、視野が狭くなります。

結果的に、自ら可能性を狭めていることになるんですよね。

 

大学や就活セミナーなどでは、「業界を絞ろう!」と言われますよね?

ですが大間違いで、初めは広く見て、徐々に自然と絞られるのが正しい就活法です。

例えば、結婚する時でも、まず多くの異性と関わってから、最終的に一番良い人に絞るはず。

就活も同じで、初めから業界や企業を絞るのは、本末転倒です。

 

不安5:希望の業界・企業に入れるかわからなくて就活が不安

希望の業界や企業に入れる可能性は、約10%と言われています。

実際私は、希望の業界かつ企業に内定できています。

それができたのは、徹底的に就活戦略を練ったからです。

 

もしあなたが希望の業界や企業に入りたいなら、この3つを意識してください。

 

【希望の業界や企業に入りたいなら】

①滑り止めを作り、中小→大手の順で受ける

②今日から、今すぐに早く行動する

③差別化できる自己PRや志望動機を作成する

 

希望の企業に入れない就活生ほど、大手思考になりがちです。

その結果、就活中盤になって、「どこからも内定が貰えない」と最悪な結果になってしまうんです。

中小にすらわからないのに大手に内定がもらえるわけがありません。

まずは中小から受けて、内定がもらえたら大手の所で受けましょう。

 

また、厳しいですが、「就活が不安…」と言う就活生ほど、まったく行動できていません。

不安は行動することでしか解消できないのに、悩んでばかりいても仕方ないですよ。

 

特に大事なのは、差別化できる自己PRを作成すること。

なぜなら面接官は、毎日何万通ものESを読むからです。

ありきたりな自己PRや志望動機だと、絶対に内定を貰えません。

 

そこで”ある工夫”をした自己PRや、志望動機を書く必要があります。

「どんな書き方をすればいいの?」と思うはずなので、別記事開設しました。

 

 

不安6:何から始めれば良いかわからず就活が不安

実際私も、どんな対策から始めればいいかわからず就活が不安だったのですごくわかります。

 

結論、大学3年のうちに、この15個の対策を終わらせておきましょう。

 

【大学3年でやるべき対策15】

・対策1.内定者から情報収集をする

・対策2.自己・他己分析を終わらせておく

・対策3.逆求人サイトに登録する

・対策4.SPI・玉手箱の勉強をする

・対策5.自己PRを400字で作成する

・対策6.ガクチカを400字で作成する

・対策7.業界研究をざっくり終わらせる

・対策8.企業研究を軽くしておく

・対策9.志望企業をリスト化する

・対策10.プレエントリーする

・対策11.志望動機の業界理由のみ作成

・対策12.エントリーする

・対策13.OpenESを作成する

・対策14.面接練習をしておく

・対策15.GD練習をする

 

順番も、すべてこのとおりに行ってください。

実際私は、こののおりに大学3年の10月から対策を始めました。

その結果、就活が本格化する1ヵ月後には業界1位の大手企業から内定をもらっています。

他にも、この対策を実践した就活生も、バンバン内定をもらっている再現性の高い内容ですよ。

 

 

不安7:就活での交通費や飲食費などの経費が不安

就活は、どれくらいお金が必要なのか考えるだけでも不安ですよね。

結論、月3万円あれば足ります。

(実際、私は月3万くらいで足りてた)

 

ど田舎に住んでいる訳でなければ、そこまで飲食費や交通費もかからないので大丈夫です。

地方から東京に行くとなると、夜行バスで行っても往復5000円ほど。

就活が始まるまでにアルバイトを頑張って貯めておけば、充分対処できることですね。

 

不安8:就活と学業・アルバイトとの両立ができるか不安

学業と就活の両立が不安なら、どちらか1つに絞るのがおすすめです。

なぜなら、人はあれもこれも同時に頑張れない生き物だから。

経験があると思いますが、同時に複数の物事を始めても続かないですよね?

 

そこでおすすめしているのが、新規活動は1つ、現状維持活動も1つにすること。

例えば就活を新しく始めるなら、それが新規活動1つです。

そして現場アルバイトをしているなら、それが現状維持活動1つです。

 

ここに新しいアルバイトや、大学の授業を詰め込んでしまうと絶対に両立できません。

(実際私は、就活が本格化する頃には部活もアルバイトもやめて集中してたよ!)

 

不安9:「出遅れた焦りから不安でたまらない…」

9つ目は、「出遅れた焦りで不安になる」ことです。


kae
例えば、こんな悩みが多かったよ。

Eさん:「友達はすでに、内定をもらってる!どうしよう…」

 

Fさん:「就活が本格化したのに、まだ2次面接止まり。」

 

kae
どうしても周りと比べて、不安になっちゃうよね。

 

【解決法】出遅れを取り戻す「3つの秘訣」をすればOK

結論、出遅れを取り戻す「3つの秘訣」をすれば解決します。


kae
その3つの秘訣はコレだよ!

秘訣1:性格が伝わる自己PRを作る。

 

秘訣2:自己PRのQ&Aを作成する。

 

秘訣3:選考突破能力を高める。

 

上記の3つをすれば、効率的に就活を進められます。

kae
なので、出遅れたならこの3つに取り組もう!

 


まず、自己PRを性格が伝わる内容に作成しましょう。

面接官が一番知りたいことは、「就活生の性格」だからです。

社会経験が少ない就活生に、実力は求めていません。

なので、凄い強みより「性格」を伝えて「一緒に働きたい!」と思ってもらうことが大切なんです。

kae
これで、ESや面接の通過率がぐっと上がるよ!


また、自己PRのQ&Aを作ることで、深堀にも対応できるようになります。

kae
…と、こんな風に残りの2つの秘訣にも取り組もう!

 


「続きの、3つの秘訣の内容を知りたい」場合は…。

「就活の不安や焦りは禁物?【内定するための3つの対策法】」の記事で解説しています。

kae
これを読めば、急に不安になって焦ることもなくなるよ!

 

不安10:「就活が不安すぎて毎日泣きそう・涙が止まらない…」

10つ目は、「不安すぎて毎日泣きそう・涙が止まらない」なことです。


kae
例えば、皆こんな不安で泣きそうになってるよ。

Gさん:「周りのレベルが高すぎて、面接会場で泣きそうになる」

 

Hさん:「エントリーしても、毎回落とされるて涙が止まらない…」

 

kae
私も、200文字の自己PRすら書けなかったときは、毎日泣きそうになってたよ。

 

【解決法】「就活の本質」を身につければOK

結論、「就活の本質」を身につければ解決します。


皆、「ムダな対策」をしているから、結果が出ずに泣きそうになるんです。

でも本質を知っていれば、ムダを生まずに効率的に就活できますよね。

その分、結果もついてくるので、不安にならずに済みます。


なので、「就活の本質」を身につけることが重要です。

 


「とは言っても、本質の身につけ方が分からないよ…」と思うはず。

そんな方には、「【就活が不安で泣きそう】原因は就活の本質を知らないから」の記事で詳しく解説しています。

kae
この記事を読めば、ESの質問にもスラスラ答えられるよ!

 

不安11:「就活が不安で眠れない…」

11つ目は、「就活が不安で眠れない」ことです。


kae
例えば、皆こんなことが不安で眠れてないみたい。

Iさん:「夜になると不安になって眠れません…」

 

Jさん:「不安で眠れない日が続いて、不眠症気味。」

 

kae
私も、布団の中で自己PRについてずっと考えてたから分かるよ。

 

【解決法】「ブレインダンプ」をすればOK

結論、「ブレインダンプ」をすれば不安は解決します。

kae
ブレインダンプとは:筆記開示といって、不安を紙にバーッと書きだすことだよ!

科学的に認められた、不安の解消法です。


これを行うだけで、不安がスッと消えていきます。

不安を紙に書くことで、客観視できるので解決策が見つかりやすいし。

不安なことがまとまって、気持ちが一気に楽になりますよ。

kae
私も毎日、不安なことをノートに書いてるよ!

 


他にも、不安で眠れないことの解決法を知りたい方は。

「就活が不安で眠れない5つの原因!【本質を知ればすべて解決します】」の記事で解説しています。

kae
不安で眠れない5つの原因を解説してるよ!

 

以上が、「11個の不安」と「不安の解決法」です。

 

 

4:【ストレスの原因】就活が不安でメンタルがボロボロなあなたへ

ストレスでメンタルがボロボロになる最大原因は、「他人との比較」です。

SNSで皆のES通過や内定報告を見るから、不安になるんです。

(実際、私もわかってるのに見たりしてた←)

 

1日だけでも良いので、SNSを見ないで過ごしてみましょう。

kae
それだけでも、就活の不安やストレスがグッと下がって、メンタルがボロボロを解消できるよ!

 

 

5:あなたのストレス・不安度チェック!

下記のストレス・不安度チェックに解答してみてください。

(全く当てはまらない0・当てはまらない1・どちらでもない1・あてはまる2・凄くあてはまる3点)

 

質問1.夜寝る前に不安感を感じる

質問2.友達の内定報告に素直に喜べない

質問3.就活メールが届くたびに嫌な気持ちになる

質問4.友達と就活の話はあまりしない

質問5.親に就活の不安や悩みを相談しない

質問6.最近、起床すると頭痛がする

質問7.採用広告をみるとなんだか苦しい

点数を合計してください。

 

 

ストレス・不安度チェックの結果発表

18点以上:ストレス鬼レベル

→1日だけでも良いから、気晴らしに休まないと病むレベル

 

13点以上:ストレス強レベル

→かなりストレスを感じてるけど、まだ耐えられるレベル

 

ストレス9点以上:ストレス普通レベル

→なんとなく、就活を楽しめてるのでは?凄い!

 

それ以下:ストレスを感じない神レベル

→かなりメンタル強めなので、このまま就活ファイト!

kae
ちなみに、就活生時代の私はほぼMAXの20点だった…。

 

 

6:就活が不安で疲れた・鬱になった時の解決法

解決法は、「自分の身の丈レベルの選考しか受けないこと」です。

 

不安や疲れを感じてる人の多くは、今のレベルでは厳しめの企業を受けてることが多いんですよね。

例えば、まだ1社も内定がないのに、大手企業ばかり受けてたり…。

 

大手も受けたいなら、まずは中小やベンチャーからの内定が先です。

(今からでも遅くない!進め方を見直そう!)

kae
不安を感じて病むのは、就活の進め方が間違ってるからだよ…。

 

7:【補足】コロナで就活が不安すぎる時の対処法

就活 不安

正直、コロナの影響で就活が不安すぎるのではないでしょうか?

コロナの影響が強くなるほど、実力のない就活生は内定から遠のくばかりです…。

(毎年、どこかの業界は不況なので、コロナが落ち着いても油断はできない)

 

ですが、ある意味チャンスだと思っています。

なぜなら、みんな不安がって行動しないから。

あなたも経験があると思いますが、現場から目を逸して行動すべきになれないと思います。

そういう就活生ばかりなので、行動したものが違うんですね。

 

実際私も、就活を始めた頃は不安ばかりだったし、強みすらなかったです。

ですが、皆がまだ就活を始める前から行動した結果、大手に内定できています。

 

特に、コロナ打撃を受けた経営能力がない企業が潰れていっています。

つまり、そういう時代企業に入社しなくて良くなった、とも言えるんですよね。

コロナで就活が不安なのはわかりますが、悔やんでも仕方ありません。

今できることを見つけて、行動していきましょう。

kae
この記事をここまで読んでいる優秀なあなたなら、必ず不安を乗り越えて内定できるはずだよ!

 

8:就活の不安を乗り越えて内定したいあなたへ

就活 不安

ここまでこの記事を読んでいるあなたなら、きっとやる気の人材だと思っています。

だからこそ不安な気持ちがあっても、歩みを止めないでください。

私はメンタルがボロボロで不安な時こそ、自分の実力が問われると思っています。

「やる気が出れば変われる!」ではなく、やる気のない時の自分が”本当の実力”です。

 

この就活戦略を読んでくれているあなたには、絶対に就活に成功してほしいと思っています。

私も経験があるのでわかりますが、不安でどうしようもないですよね。

でも、前に進むしか解決策はないので、一緒に頑張っていきましょう。

kae
では、復習をする前に、少しお知らせとプレゼントがあるから最後まで見てね!

 

9:第一志望・納得内定できる6つの対策動画をプレゼント

就活 不安

公式LINEでは、私がインターンに3社連続で落ち、模擬面接すらダメ出しの嵐で、強み0・200文字の自己PRや志望動機すら書けない状態から…。

 

・1カ月で業界1位の大手に内定した方法。

・1200人以上が6社の複数内定・倍率400倍、大手、難関企業などに内定した方法。

・やりたいことを見つけて5社6社と複数内定できる対策法。

・対策を万全にして内定できない不安が0の状態で、第一志望・納得内定できる環境。

 

上記を無料で提供しています。

 

▼実際にこの対策法を実践した私や他の就活生は、下記の実績を出しています。

就活 不安

もしかするとあなたは、「凄い強みやエピソードがなく、自己PRや志望動機に自信がない」「漠然とした不安や焦りがある」

「ESや面接に落ちてばかりで内定できるか不安…」「志望業界や企業が見つからない」「就活に出遅れた…」と思っていませんか?

強みや凄い実績がなくてもESや面接を通過できる実力をつけて内定し、「なりたい自分」を実現したいなら下記から公式LINEを友達追加しておいてください。

 

また、期間限定で「自己PRや志望動機が書けない・自信0…」を100%解決!

無い内定の不安0で、第一志望・納得内定できる6つの対策動画もプレゼントしています。

 

【友達追加で受け取れるプレゼント6つ】

0章:どうやって無い内定の不安を0にして、第一志望・納得内定できるのか?

1章:これで就活の不安が0に!ESと面接の通過率を上げる7つの就活対策法

2章:30分で簡単!評価UPの強み・やりたいことがわかる7ステップ自己分析法

3章:凄い経験や強みが0でも内定!5ステップの自己PR・ガクチカ作成法

4章:これだけで面接官の心をグッと掴み高評価!3ステップの志望動機作成法

特典1:あなたの思い通りに選考通過!内定が出やすい企業70選と見極め方

 

特典が消えないうちに友達追加しておいてください。

 

\すでに1266人以上の就活生が登録中!/
就活 不安▲タップで詳細が知れるページに移動します。

kae
無料で登録してプレゼントが受け取れるし、不要ならすぐ解除できるよ!

 

まとめ:

 

【この記事のまとめ】

 

・就活が不安なのは行動不足の証拠

・不安は行動することで解消される

・多くの就活生は内定がもらえるか不安

・誰しもが強みや経験がなくて困っている

・行動すれば不安は消え、内定に近づく!

 

kae
では、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

他の就活生は「学業、ゼミ、研究室などで取り組んだ内容の書き方・プログラミング」も読んで、さらに実力を付けています。

 

友だち追加