これだけでエピソードがないを解決!高評価な自己PRが書ける!

kae
就活戦略(このサイト)運営者のKaeです!@y_shukatsu_y
【断言】最後まで読めば、エピソードがないあなたでも内定レベルの自己PRが書けるようになります!

エピソードがないけど、評価される自己PRが書けるようになりたいですよね。

他のサイトは、留学やインターンの自己PRばかりで、勉強はそこそこ部活もしていない人は参考になりにくい…。

 

そこで、就活戦略では「自己PRエピソードがない」悩みを徹底解説!

エピソードがない原因と見つけ方はもちろん。

エピソードの例や自己PRの書き方、例文も紹介します。

kae
凄いエピソードなんてないし、自信をもって自己PRを話せないよ…。
kae
大丈夫!私もエピソードがないの状態から、業界トップに内定したから!

 

 

✔Kae(筆者)

私は、業界No.1企業に内定した18卒です。

公式LINE(無料)で対策法を配信し、959人を内定へと導いてきました。

(第一志望や、6社内定など多数)

こういった経験から、解説していきますね。

>>詳しいプロフィールを読む

 

 

1:自己PRのエピソードがない人が知るべき2つとは

「エピソードがない」人の多くは、この2つを知らないからなんです。

 

その1.凄い経験は求められていないこと

 

その2.自己PRはなぜ聞かれるのか

 

 

その1.凄い経験は求められていないこと

なぜなら、新卒はポテンシャル(将来の可能性)を見て採用されるからです。

そのポテンシャルは、あなたの性格や価値観から判断されます。

つまり、過去の実績はみられないということ。

(合った方が良いけど、なくても全く問題ない!)

 

逆に、インターンや留学経験が凄くても、ポテンシャルが伝わらないと普通に落ちます。

「凄いエピソードがないから自己PRが書けない」と、間違った考えは今日でおさらば!

 

 

その2.自己PRはなぜ聞かれるのか

エピソードがない人ほど、聞かれる理由を把握していないことが多い…。

(実際私も、この理由を知らなかったので自己PRが書けなかった←)

 

なぜ聞かれるかというと、「あなたの性格を知るため」です。

さっき伝えた通り、性格や価値観からポテンシャルを判断します。

kae
自己PRは「凄い実績<<あなたの性格を伝えること」が大切だよ!

 

 

2:【自己PRのエピソードがないを解決】原因と見つけ方

エピソードがない人は、この3つの原因と見つけ方をしればOKです。

 

原因1.全く自己PRできるエピソードがないから

 

原因2.高校時代のエピソードしかないから

 

原因3.エピソードがしょぼいから

 

 

原因1.全く自己PRできるエピソードがないから

例えば、「留学やインターン経験もなくて、部活もしていない」というパターン。

ネットで自己PRの例文を見ても、凄いエピソードバカで嫌になりますよね。

(私も何回「こんな凄いエピソードないわ!」と思ったか)

 

 

全く自己PRできるエピソードがない時の解決策

 

解決策1.しょぼいエピソードで良いから書く

 

解決策2.1日でエピソードを見つける

 

ちなみに、「これで自己PRがないあなたでも内定できる!【作成法や例文】」でも解説しています。

 

 

解決策1.しょぼいエピソードで良いから書く

大切なので何度も伝えますが、「凄いエピソードじゃないとダメ」と勘違いしてるから。

性格(ポテンシャル)さえ伝われば、評価してもらえます。

なのでしょぼいエピソードで良いので、書きだしてみましょう!

 

 

解決策2.1日でエピソードを見つける

それでもエピソードが見つからない時は、これから考えれば良いだけです。

正直、1日も時間があれば簡単に見つかりますよ。

私の場合、趣味のゲーム(どうぶつの森)や、日課の20分の散歩をエピソードに書いたことがあります。

 

就活まで時間があるなら、バイトやサークル、勉強を頑張ってみるのもありですね。

(とにかく、いつからでも評価されるエピソードは作れる!)

 

 

原因2.高校時代のエピソードしかないから

例えば、「大学では遊んでばっかで勉強も適当だった…」ってパターン。

それなりに頑張っていても、「高校時代のエピソードを自己PRしたい」とか。

「大学のエピソードじゃないと評価されない!」って聞くし、不安ですよね。

 

 

高校時代のエピソードしかない時の解決策

結論、高校時代のエピソードでも十分評価してもらえます。

「大学のエピソードじゃないとダメ!」っていう人は、対処法を知らないだけ…。

あるポイントさえ押さえれば、面接官の心をつかむことができます。

具体的な方法は「【自己PR】これなら高校時代のエピソードでも高評価【簡単】」で解説しています。

 

 

原因3.エピソードがしょぼいから

例えば、「バイトもサークルも何となくやってただけだし…」ってパターンですね。

(多分、ほとんどの就活生の悩みがこれ)

 

 

エピソードがしょぼい時の解決策

「性格が伝わる自己PRの書き方を知る」だけで解決できます。

なぜなら、ポテンシャルさえ伝えればエピソードのショボさなんてどうでも良いから。

(1億回ほど言ってる←)

具体的には「自己PRはしょぼいエピソードでOK!【内定できる作成方法】」で解説しています。

kae
エピソードがない人は、この原因のどれかに当てはまってるからね!

 

 

3:エピソードがない人にありがちな悪い特徴2つとは

エピソードがない人ほど、この落とし穴にはまりがちです。

 

悪い特徴1.就活サイトの例文を見まくる

 

悪い特徴2.多方から自己PRの書き方を参考にする

 

 

悪い特徴1.就活サイトの例文を見まくる

例えば、「とりあえず例文を見れば書けるだろう」と、調べまくるパターン。

正直、エピソードも書き方もわからない状態で、例文を参考にしてもムダです。

(この記事を最後まで読めば解決するので大丈夫!)

 

この順番で、自己PRを考えるのがおすすめ。

 

・自己PRのエピソードを見つける→書き方を知る→とりあえず書いてみる→躓いたら例文を見る→参考にしつつブラッシュアップ

 

→効率的かつ合理的に自己PRが書ける!

 

なので、初めから自己PR例文を見まくるのは辞めましょう。

 

 

悪い特徴2.多方から自己PRの書き方を参考にする

例えば、「ネットやSNSで書き方を調べまくる」パターン。

なぜ悪いかというと、一貫性がいなくなり余計に書けなくなるからです。

人によって推奨する書き方が違いますよね。

(あれもこれも参考にすると、混乱するだけ…!)

 

正しくは、こんなイメージ。

 

・まず1人から自己PRの書き方を参考にする→ひたすらマネして書いてみる→更にブラッシュアップしてみる→他の人の書き方を参考にして、更に質を上げる

 

→これなら基礎がしっかりするので、スムーズに進む!

 

この通りなので、初めから色んな人の書き方をまねるのは辞めましょう。

kae
こんな感じで、悪い特徴に当てはまらないようにエピソードを考えよう!

 

 

4:エピソードがない人でも書ける!自己PRの書き方

この5ステップに沿って書けば、エピソードがない人でも書けますよ。

 

ステップ1.しょぼい経験で良いから書きだす

 

ステップ2.エピソード全てに順位付けをする

 

ステップ3.1位のエピソードを型に沿って深堀

 

ステップ4.深堀結果を型に沿って自己PRを作成

 

ステップ5.数日かけて自己PRをブラッシュアップ

 

ポイントは、強みではなくエピソードから自己PRを作ることです。

エピソードが見つからないのは、強みに合う経験がないからなんですよね。

書き方は、「一瞬であなたが欲しいと思わせる!自己PRの書き方【新卒】」で解説しています。

kae
この書き方をマネすれば、あなたも自己PRが書けるようになるからね!

 

 

5:【ない人もマネできる】自己PRのエピソード例

とは言っても、「このエピソードで良いのかな?」と不安を感じるはず。

なのでいくつか、エピソード例を紹介しますね。

 

・毎日20分の散歩を日課にして続けていること

 

・月に5冊の読書を2年間続けていること

 

・趣味のゲーム(どうぶつの森)を自分の成長に繋げていること

 

・大学で所属する部活の新入生勧誘をがんばったこと

 

・大学で成績優秀者に3年連続で選ばれたこと

 

「こんなエピソードを自己PRにして良いんだ!と知って欲しいです!

正直、「長期インターンで売上を10%上げました!」とかいらないんですよね。

(性格が伝わる書き方なら、どんなエピソードでも問題ない!)

 

ちなみに、「これだけで簡単に自己PRのエピソード例が作れる!【プロが解説】」でも解説しています。

 

 

自己PRのエピソードは複数書いてもOKか

結論、1つに絞った方が良いです。

なぜなら、薄っぺらい自己PRになりがちだからです。

例えばこんなイメージ。

 

・強みは継続力です!居酒屋バイトでもこの強みを発揮しました!また、所属するサークルでも~~の時に、この強みを発揮しました!

 

→「エピソードが伝わってこない…微妙」とマイナスになる!

・強みは継続力です!居酒屋バイトでもこの強みを発揮しました!バイトでは~~が問題だったため、3つの取り組みを行ったんです。具体的に、~~

 

→「エピソードに具体性があって伝わってくる!」と評価してもらえる!

 

なので、自己PRのエピソードは1つを深く伝えましょう。

詳しくは、「【簡単】自己PRで複数エピソードを用意すべき理由と方法とは」でも解説しています。

kae
5ステップの書き方を参考に、1つのエピソードを深く掘り下げて書こうね!

 

 

6:エピソードがない人でも高評価!自己PRの例文

では、エピソードがない人向けに例文を紹介しますね。

部活もサークルも、アルバイトもしたことがなくても書ける例文を書いてみました。

 

 

【例文】アルバイトもサークル、部活もしてない人Ver

 

強みは、「変化に気づく力の高さ」です。毎日の20分の散歩で、この力が身につきました。

 

「散歩でこの強みが身につく?」」と疑問に思いますよね。実は、私の散歩はただの散歩ではないんです。近所の人や何気ない道の変化を見つけることを、一番の目的にしています。

 

なぜなら、「新たな気づきは、脳の成長剤になる」と考えているからです。

 

また、変化に気づく力が高ければ、相手への気遣いや会話などのレベルもUPしますよね。私は常に、「小さな事でも、自分を成長させる糧にしたい!」と考えているのです。

 

散歩は0円で誰でもできます。”たかが散歩”で自分が成長できることは、「最高の学びの教材」だと思い、今も続けています。

 

変化に気づく力の高さを活かせば、お客さんの心に寄り添った営業ができると思っていますし。どの社員より成約率の高い営業になれるよう、精進します!

 

今は、このレベルの自己PRが書けなくてOKです。

これから、何日かかけて少しずつ自己PRを作っていけば良いので。

kae
大事なのは、「こんなエピソードの例文でも書いて良いんだ!」と知ることだよ!

 

 

7:自己PRのエピソードがない人必見!内定者の対策法

自己PRのエピソードがない人ほど、「内定者の対策法を知る」ことが大切です。

なぜなら、自己PRが評価されただけでは内定は不可能だから。

まだまだ、ガクチカや志望動機、面接対策などが残っています。

 

また、就活で失敗する人ほど効率の悪い対策ばかり行うからです。

(内定がでない理由の9割が、対策の甘さ…)

その対策法を、内定者から学べば効率的に就活対策ができますよね。

 

そこでおすすめなのが、私の「公式LINE(無料)」です!

対策法が知れる公式LINEとは:無料で、私の「業界No.1企業に内定した対策法」が知れる、公式LINE!(959人が登録済み!)

959人の就活生が参加し、第一志望への内定実績も多数!

 

ちなみに、こんな感じで対策法が受け取れます。

 

実際、私の対策法を実践して内定した人からのメッセージ。

6社内定した強者

※期間限定で、私の「業界No.1企業に内定した対策法」が知れる、電子書籍もプレゼント中!(無料)

不要なら、いつでもすぐ解除できます。

 

友だち追加

無料で参加できますし、こういう時に行動できる人は内定も余裕だと思っています。

>>もっと詳しい公式LINEと電子書籍の内容を知る

 

毎年、「もっと早く知りたかった!」と好評なので損はさせません。

kae
自己PRのエピソードがない人ほど、内定者の対策を法を実績することが大切!

 

 

という訳で、「自己PRのエピソードがない人」の悩みを徹底解説しました!

これで、エピソードの考え方や書き方、例文を網羅できましたね。

自己PRは100%内定に関係するので、しっかり仕上げておきましょう。

 

この記事を読んだ人は「もう悩まない!自己PRの長所がない5つの原因と解決策とは」も読んでいます。

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございました!

私は、就活解禁1か月で第一志望から内定を得ました。

「本当かよ、偶然だろ」という声もあれば、「学歴や実力のおかげ」という声もあります。

 

でも実際は、200文字の自己PR作成に何週間も悩んだり。

毎日のように不安で泣いていました。

夏のインターンも全て落ちたし。

解禁3日目で心が折れて軽いうつになりました。

 

しかし、そんな人間でも「正しい就活法」を学んで、少し真剣に取り組んだら、勝ち組就活生になれたんです。

 

常識とされている、

・自己分析

・説明会

・OB訪問

これらすべてを辞めただけです。

 

今では、「苦しんでいる就活生の力になりたい!」という思いで活動しています。

 

私が実践した「就活の本質やテクニック」は
無料メルマガの1通目でお渡ししています。

※期間限定で、就活の本質が学べる特別プレゼント(127ページ)もお付けしています。

今までの常識を覆す就活法です。

→内容をチェックしてみる。