【何もしてこなかった】この1記事で内定レベルの自己PRに!

kae
就活戦略(このサイト)運営者のKaeです!@y_shukatsu_y

何もしてこなかった自分でも、内定レベルの自己PRが書けるようになりたいですよね。

 

就活戦略では、他の記事とは違い「あなたでも書ける自己PR作成法」を解説!

自己PRネタの考え方やポイント、例文も紹介します。

kae
部活や留学、リーダー経験もなくて就活が不安だよね…。
kae
最後まで読めば、何もしてこなかったあなたでも内定できる自己PRが書けるよ!

 

 

✔Kae(筆者)

私は、業界No.1企業に内定した18卒です。

公式LINE(無料)で対策法を配信し、959人を内定へと導いてきました。

(第一志望や、6社内定など多数)

こういった経験から、解説していきますね。

>>詳しいプロフィールを読む

 

 

1:【あなたは勘違いしてる】自己PRで重要なこと

自己PRでは、「あなたの人格を伝えること」が一番重要です!

(これ知られてなさ過ぎて、5億回くらい言ってる←)

 

理由は簡単で、新卒はポテンシャル採用だからですね。

人柄や思考から、「将来活躍してくれそうか?」を判断します。

つまり、実績なんてどうでも良いんですよね。

(実績ある人を求めるなら、中途採用してるわ!)

 

これを知れば、何もしてこなかった人でも自己PRが書けるようになります。

(後で書き方も解説するんで、大丈夫!)

kae
重要なことは実績じゃなく、「あなたの人柄を伝えること」なんだよ!

 

 

よくある何もしてこなかった例を紹介

(知りたい人もいるかもなんで、ありがちな何もしてこなかった例を紹介してみた)

よくある例1.バイトもサークルもしてないから就活できない

 

よくある例2.熱中したことがないから自己PRが書けない

 

よくある例3.バイトしかしてないから就活が不安

 

「とにかく、自己PRできるネタがない…」系の悩みが多いですね。

でも、あなたはもう何も心配する必要ありません。

だって、さっきの章で「大切なのは人柄を伝えること」と学んだので。

kae
次の章では、何もしてこなかった人向けの、自己PR作成法を解説するよ!

 

 

2:何もしてこなかった人でも書ける!自己PR作成法

この5ステップに沿って書けば、マジで書けるようになります!

ステップ1.しょぼい経験で良いから書きだす

 

ステップ2.エピソード全てに順位付けをする

 

ステップ3.1位のエピソードを型に沿って深堀

 

ステップ4.深堀結果を型に沿って自己PRを作成

 

ステップ5.数日かけて自己PRをブラッシュアップ

 

ポイントは、「しょぼい経験で良いから書きだす」ってこと!

例えば、「最近ゲームにハマってる!」とか。

「1日20分くらいの散歩が日課」的なレベルで良いんです。

だって、大切なのは自己PRであなたの人格を伝えることだから。

 

具体的な書き方は、「これで自己PRがないあなたでも内定できる!【作成法や例文】」で解説しています。

 

また、「自己PRはしょぼいエピソードでOK!【内定できる作成方法】」の記事も参考にどうぞ。

kae
上の記事で書き方がわかったら、この記事に戻ってきてね!

 

 

✔自己PRがない私でも業界No.1企業に内定した5つの対策法

正直、説明会やOB訪問を繰り返しても、内定率は上がりません…。

もっと効率的で、選考突破につながる対策法があるんですよね。

 

そこで、公式LINE(無料)にて対策法を配信しています!

※友達追加者限定で「強みがなくても書ける!自己PR作成の5ステップ」などが知れる、電子書籍もプレゼント中。

 

友だち追加

無料で参加できますし、こういう時に行動できる人は内定も余裕だと思っています。

>>もっと詳しい公式LINEと電子書籍の内容を知る

 

毎年、「もっと早く知りたかった!」と好評なので損はさせません。

kae
何もしてこなかった人ほど、これから対策を真剣にやらないとダメだよ!

 

 

3:【例文とポイント】何もしてこなかった人生Ver

まず、この記事で紹介する例文はこの2つ。

ポイントも一緒に解説しますね。

例文1.バイト部活、サークルボランティア…マジで何もしてない場合

 

例文2.ゲームくらいしか何もしてこなかった場合

 

 

例文1.バイト部活、サークルボランティア…マジで何もしてない場合

マジで何もしてこなかった系の人は、この例文のように書けばOK。

何もしてこなかった人向けに、「すぐできる取り組み」を自己PRしてみました。

 

強みは、「変化に気づく力の高さ」です。毎日の20分の散歩で、この力が身につきました。

 

「散歩でこの強みが身につく?」」と疑問に思いますよね。実は、私の散歩はただの散歩ではないんです。近所の人や何気ない道の変化を見つけることを、一番の目的にしています。

 

なぜなら、「新たな気づきは、脳の成長剤になる」と考えているからです。

 

また、変化に気づく力が高ければ、相手への気遣いや会話などのレベルもUPしますよね。私は常に、「小さな事でも、自分を成長させる糧にしたい!」と考えているのです。

 

散歩は0円で誰でもできます。”たかが散歩”で自分が成長できることは、「最高の学びの教材」だと思い、今も続けています。

 

変化に気づく力の高さを活かせば、お客さんの心に寄り添った営業ができると思っていますし。どの社員より成約率の高い営業になれるよう、精進します!

 

この考え方なら、なんでも自己PRできると思いませんか?

(読書や友達との遊び、飲み会の席での気遣いetc…)

kae
何もしてこなかった人でも、1日で作れるエピソードがあるんだよ!

 

 

この例文のポイントは、2つ。

ポイント1.エピソードに興味付けをする

 

ポイント2.あなたの考えや価値観を自己PRする

 

 

ポイント1.エピソードに興味付けをする

興味付けをすることで、自己PRの価値がグッと上がります。

何もしてこなかった例文ほど、興味付けが大事!

 

例えば、ここの部分がそれですね。

「散歩でこの強みが身につく?」」と疑問に思いますよね。実は、私の散歩はただの散歩ではないんです。近所の人や何気ない道の変化を見つけることを、一番の目的にしています。

 

→「ただの散歩と思ってたけど、ちゃんと目的があるんだな!」と評価される!

kae
ただ、エピソードを伝えるよりも納得して評価してもらえるんだよ!

 

 

ポイント2.あなたの考えや価値観を自己PRする

理由は簡単で、面接では「実績<<<あなたの人格」が大事だから。

 

「強みは~~です。~~しました。他にも、~~しました。」的な取り組んだことだけを書く自己PRは、マジで落ちますよ。

(何もしてこなかった人ならなおさら…)

 

例えば、例文のここ。

なぜなら、「新たな気づきは、脳の成長剤になる」と考えているからです。

 

→「ただの散歩でも、成長剤として取り組めてるのか!」と好印象!

また、変化に気づく力が高ければ、相手への気遣いや会話などのレベルもUPしますよね。私は常に、「小さな事でも、自分を成長させる糧にしたい!」と考えているのです。

 

→「確かに、変化に気づく力は大切!成長意欲が高い子だな!」とポイントUP!

散歩は0円で誰でもできます。”たかが散歩”で自分が成長できることは、「最高の学びの教材」だと思い、今も続けています。

 

→「散歩をこんな風に考えられる子って面白い!次も選考に呼びたい!」と思ってもらえる!

kae
しょぼい内容でも、考えが詰まった自己PRなら、マジで気に入られるよ!

 

 

例文2.ゲームくらいしか何もしてこなかった場合

「バイトやサークルとか、何もしてこなかった…」人でも、書ける例文がこれ。

(ゲームを例にしてみた)

 

強みは、「何気ないことを自分の成長に繋げられる力」です。

 

趣味のゲームでもこの強みを発揮しました。(どうぶつの森というロールプレイングゲーム)大学3年の頃から、1日3時間はプレイするほど熱中しています。

 

「ただの娯楽じゃん」と思うかもしれません。ですが私にとっては、「自分のアイデアを創造できる最強の教材」なのです。皆が部活やサークルに熱中するのと同じ感覚です。

 

好きに家や村を改造できるのですが、「非日常空間を味わうことで、価値観が広がっていく感覚」が心地良いんです。たかがゲームですが「約5千円で半永久的に、想像力と好奇心を高められる最大の投資先」だと思っています。

 

このように、「何気ないことでも、自分の成長剤に変える工夫」をしています。もちろん、社会はゲームのように甘くはありません。

 

ですが、「何気ないことを自分の成長に繋げられる力」を発揮すれば、細かなニーズに沿った提案ができる営業になれると思っていますし。ゲームのように些細な業務でも、自分の強みに活かせる社員として成長します!

 

この自己PRなら、正直誰でも書けますよね。

他の趣味に置き換えても良いし。

kae
何もしてこなかった人でも、ゲームや趣味を自己PRするのもありだよ!

 

 

何もしてこなかった自己PR例のポイントは、この3つ。

ポイント1.「内容がしょぼいですよね」と先手を打つ

 

ポイント2.あなたの考えや理由をたっぷり書く

 

ポイント3.会社での強みの活かし方を書く

 

 

ポイント1.「内容がしょぼいですよね」と先手を打つ

先手を打つことで、面接官の興味を惹き最後まで読ませるんです。

また、その反論を書くことで、「しょぼくない!」と思ってもらえます。

 

何もしてこなかった例文の、ここですね。

「ただの娯楽じゃん」と思うかもしれません。ですが私にとっては、「自分のアイデアを創造できる最強の教材」なのです。皆が部活やサークルに熱中するのと同じ感覚です。

 

→「確かに娯楽だと思う…でも、この子なりの強い考えがあるのか!面白い!」と、評価になる!

kae
何もしてこなかったことが落ち目に感じるなら、先手を打つのが効果的!

 

 

ポイント2.あなたの考えや理由をたっぷり書く

何度も伝えますが、あなたの人格が伝わらないと落ちますからね。

 

例文だと、ここの部分。

好きに家や村を改造できるのですが、「非日常空間を味わうことで、価値観が広がっていく感覚」が心地良いんです。たかがゲームですが「約5千円で半永久的に、想像力と好奇心を高められる最大の投資先」だと思っています。

 

→「ゲームをして価値観が広がる感覚があるのか!」と、人格が伝わり高評価!

 

→「ただのゲームなのに、こんなことを考えてプレイしてるのか!」と納得してもらえる!

このように、「何気ないことでも、自分の成長剤に変える工夫」をしています。もちろん、社会はゲームのように甘くはありません。

 

→「ただの娯楽なのに、成長意欲の高い子だな!」とマジで評価される!

kae
普通の自己PRの書き方だと内定はキツイから、この例文を参考にしてね!

 

 

ポイント3.強みの会社での活かし方を書く

当たり前ですが、「強みを会社でどう活かすか」を書ければ、熱意が伝わるから。

 

「君が好き!付き合って!」よりも。

「君が好き!僕なら君に~~してあげられるし、将来△△をして幸せにしたいんだ!」

って言われた方が、好き度が伝わるのと同じです。

 

何もしてこなかった例文だと、ここですね。

ですが、「何気ないことを自分の成長に繋げられる力」を発揮すれば、細かなニーズに沿った提案ができる営業になれると思っていますし。ゲームのように些細な業務でも、自分の強みに活かせる社員として成長します!

 

→「会社での活かし方まで書いてくれてる!志望度が高いんだな!」と伝わる!

kae
具体的に書くほど、あなたの志望企業に思いが伝わるよ!

 

 

という訳で、「何もしてこなかった人向けの自己PR作成法」を解説しました。

正直、凄い経験がある就活生なんて、1%もいませんよ。

(皆、嘘ついてるか盛ってry…)

というか、自己PRで大切なのは「あなたの人格を伝えること」ですからね。

 

この記事を読んだ人は「100%通過!学業、ゼミ、研究室で取り組んだ内容の書き方【例文あり】」も読んでくれています。

 

では、最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

✔自己PRがない私でも業界No.1企業に内定した5つの対策法

実は、私もあなたと同じように自己PRがなくて悩みました。

強みすらなくて「内定なんて無理…」と病むほど。

 

そんな私でも業界No.1企業に内定できた理由は、正しい対策法を身につけたからです。

正直、説明会やOB訪問を繰り返しても、内定率は上がりません…。

もっと効率的で、選考突破につながる対策法があるんですよね。

 

そこで、公式LINE(無料)にて対策法を配信しています!

(私のように悩んでる人の役に立てると思う)

 

※友達追加者限定で「強みがなくても書ける!自己PR作成の5ステップ」などが知れる、電子書籍もプレゼント中。

(公式LINEの対策法とを併せて読むと、理解が深まるので!)

友達追加はこちらからどうぞ。

 

友だち追加

無料で参加できますし、こういう時に行動できる人は内定も余裕だと思っています。

>>もっと詳しい公式LINEと電子書籍の内容を知る

 

毎年、「もっと早く知りたかった!」と好評なので損はさせません。

kae
私みたいに自己PRがない人でも、対策次第でトップ企業に内定できるんだよ!

私は、就活解禁1か月で第一志望から内定を得ました。

「本当かよ、偶然だろ」という声もあれば、「学歴や実力のおかげ」という声もあります。

 

でも実際は、200文字の自己PR作成に何週間も悩んだり。

毎日のように不安で泣いていました。

夏のインターンも全て落ちたし。

解禁3日目で心が折れて軽いうつになりました。

 

しかし、そんな人間でも「正しい就活法」を学んで、少し真剣に取り組んだら、勝ち組就活生になれたんです。

 

常識とされている、

・自己分析

・説明会

・OB訪問

これらすべてを辞めただけです。

 

今では、「苦しんでいる就活生の力になりたい!」という思いで活動しています。

 

私が実践した「就活の本質やテクニック」は
無料メルマガの1通目でお渡ししています。

※期間限定で、就活の本質が学べる特別プレゼント(127ページ)もお付けしています。

今までの常識を覆す就活法です。

→内容をチェックしてみる。