【自己分析のゴールはどこまで?】答えは2つです【簡単なやり方】

kae
こんにちは、Kaeです!@y_shukatsu_y
こんな方におすすめ

「自己分析って何をゴールにすれば良いの?」

 

「頭の中がごちゃごちゃして、何をゴールに自己分析すれば良いかわからなくなってきた」

 

「どんなやり方で自己分析すれば良いかもわからない…」

といった疑問や悩みを解決します!

 

この記事を読めば、「自己分析のゴール」がどのサイトよりも明確に理解できます!

後半では、簡単な自己分析のやり方や、自己PRの書き方なども解説。


kae
ゴールを知って自己分析できれば、誰よりも評価される強みや自己PRができるよ!
kae
ゴールが不鮮明だと、全く評価されずにESや面接で落ち続けることに…。

 

 

 

他のサイトは、「自分を知ることがゴール!」などと言ってますが。

正直、内容がざっくりしすぎててわかりにくいですよね。

私が就活生の時に読んで、「よく分からん…」と悩んだ経験があるので、徹底解説します。

(ちなみに、私は業界No.1企業内定した18卒です)

 

 

✔電子書籍をプレゼント中です。(広めたい…!)

毎日朝から晩まで泣きながら自己分析しても、答えが見つからなかった私が。

「1カ月で業界No.1企業に内定した就活法」が知れます。

 

今すぐ無料で受け取りたい人は、こちら▼

※参加者700人越え!メルマガ解除はいつでも可能です。


もっと詳しく、メルマガと書籍の内容が知りたい人はこちら▼

>>もっと詳しいメルマガと書籍の説明を読む

 

 

1:自己分析はどこまですればゴール?【答えは2つある】

ゴールは2つ存在します。

 

自己分析のゴール1.強みを知るため

 

自己分析のゴール2.価値観を見つけるため

 


「なぜこの2つのゴールが存在するのか?」をツイートで解説しました。

 

 

自己分析には「2つのゴール」がある!

 

ゴール1.強みを知る
ゴール2.価値観を見つける

 

皆、ゴール1だけを見つけて終わる。これだとミスマッチで1年後退職とかになりますからね…。

 

ゴール別に考えないと、時間がかかるしごちゃごちゃして非効率です。正しいやり方なら3ステップで終わる。

 

この通りで、2つのゴール両方を見つけないとダメです。

kae
ごちゃごちゃするのでゴール別に考えるのがおすすめ!

 

 

そして、この2つのゴールさえ見つけておけば全ての質問に対応できます。

kae
強みなら、自己PRやガクチカ。価値観なら志望動機などに使えるね!

 


なので、「自己分析のゴールは2つある」ことを知っておきましょう。

 

 

以上ですが、これだけだとつまらないので自己分析のやり方も解説しますね。

 

 

2:自己分析の簡単なやり方【3ステップ】

自己分析の簡単なやり方はこの3ステップです。

 

やり方1.ゴールを決める

 

やり方2.自己分析する

 

やり方3.「なぜ」と「なに」で深掘り

 

解説していきますね。

この辺りは、「【簡単な自己分析】3ステップのやり方で就活を無双しよう!」でも解説しています。

 

 

やり方1.ゴールを決める

1つ目に、ゴールを決めましょう。

 

前述した通り、「強みを見つけるのか」「価値観を見つけるのか」ですね。

 

自己PR系を書きたいなら、前者をみつければOKです。

志望動機とかなら、価値観も必須なので後者も見つける必要がありますね。

kae
まずは、ゴールを決めようね!

 

 

やり方2.自己分析する

2つ目に、ゴールを見つけるために自己分析しましょう。

 

ゴールが「強みを見つける」なら、ツールで分析するのがおすすめですね。

理由は、効率的で高精度だから。

kae
自分だけで考えると、都合の良いように解釈して意味ないからね…。

 

 

また、ゴールが「価値観を見つけること」なら。

自己分析すべき項目や過去のエピソードを使うのがおすすめです。

 

なぜなら、自分の行動は価値観がセットになっているからです。

 

 

おすすめの自己分析診断ツールはこれ

おすすめの自己分析診断ツールは、「キミスカ(無料)」です。

 

なぜなら、「客観的に分析できるから」です。

客観視できると、判断力が2倍も上がります。

kae
つまり、主観だけで分析すると、自分を2倍も見誤ることになるんだよ…。

 

 

しかしこのツールなら、数字やグラフで分析してくれるので超客観視できます。

kae
就活生の3人に1人が利用してるよ!

 

こんな感じで、強みや弱み、適職など数十種類の項目を診断できます。

(20種類くらい試した中で一番高精度でした!)

 

無料で診断できますし、登録が必要ですが30秒で終わります。

登録後、メニューバーの「適性診断」から高精度な分析が受けられます。

 

キミスカの適性診断を受けたい人は下記からどうぞ。

>>無料で今すぐ適性診断を受ける

こういうチャンスを掴んで、バンバン行動できる人が就活では強いです。(無料だし損しません)

 

キミスカの詳しい登録方法や、適性検査の受け方は「キミスカの適性検査って実際どうなの?【自己分析への活かし方も解説】」の記事で解説しています。

 

 

おすすめの自己分析すべき項目はこれ

おすすめの自己分析項目はこの2つです。

 

項目1.自分の中で譲れないもの3つは何か

 

項目2.自分の中で絶対にやりたくない3つは何か

 

項目1か2か、考えやすい方どちらかを選べばOKです。

kae
項目について考えれば、自分の価値観が見えてくるよ!

 

 

やり方3.「なぜ」と「なに」で深掘り

3つ目に、「なぜ」と「なに」で深掘りすれば完璧です。


ポイントは、「なぜ」だけでなく「なに」でも深掘りすること。

その理由もツイートで解説しました。

 

 

自己分析の深掘りは、「なぜ」と「なに」の2つを行うのが効果的!

 

大抵、「なぜ」としか深掘らないですが超危険でして。抽象的な答えしか生まれないからです。一方、「なに」で深掘れば具体的な答えが見えてきます。

 

皆このやり方を知らないから、自己分析しても答えがふわっとしてるんです。

 

この通りなので、深掘りのやり方は注意しましょうね。

もっと詳しい自己分析の深掘り方法は、「自己分析の深掘りは「なぜ」と「なに」を使う【例あり】」の記事で解説しています。

 

 

よくある質問1.自己分析はいつからやるべき?

結論、「今からやるべき」です。


理由は簡単で、自分を理解していないと就活ができないから。

ゴールが明確でないと、走れないですよね。


なので「いつからやろうかな」と考えてる暇があるなら、今すぐやりましょう。

 

 

ちなみに、自己分析のやりすぎは注意です。

(2回やれば十分)

そのあたりについては、「【断言】自己分析のやりすぎは不要!【2回で十分です】」の記事で解説しているので目を通しておくのをおすすめします。

 

 

3:ゴールを理解しても自己PRがショボいと不採用

ゴールを理解しても、「自己PRがショボいと不採用」です。


当たり前ですが、自分をうまくアピールできないと内定はもらえないから。

超おいしいチーズケーキなのに、宣伝力がないと一生売れないのと同じです。

kae
自己分析が完璧でも、伝え方が下手だと内定は厳しいよ…。

 

 

 

一方で、強みがショボくてもバンバン内定を取ってる就活生もいます。

その人たちは、「伝え方がうまい」んですよね。

kae
正直、強みがショボくてもアピール力があれば就活は勝てるよ!

 

 

では、「どう伝えれば良いか?」というと。

「性格がたっぷり伝わる伝え方をする」のがポイントです。

 

 

✔そこで、自己PRについて知れる電子書籍をプレゼント中です。

kae
既に、700人以上が受け取ってくれてるよ!(高評価!)

 

「強みがショボくても評価される自己PRの5ステップ」などが知れます。

過去の私も、自己PRが書けなくて悩んだので「少しでも力になれば…!」と。


電子書籍は、私が運営する「就活対策メルマガ(無料)」の参加者限定でお渡し中です。

(メルマガの対策法と合わせて読むと効果抜群なので!)

メルマガ参加後、1通目ですぐ受け取れます。

 

今すぐ無料で受け取りたい人は、こちら▼

※参加者700人越え!メルマガ解除はいつでも可能です。


もっと詳しく、メルマガと書籍の内容が知りたい人はこちら▼

>>もっと詳しいメルマガと書籍の説明を読む

 

 

 

自己分析のゴールは、2つに分かれます。

強みを見つけるのか、価値観を見つけるのかを明確にして取り組みましょう。

kae
ゴールが明確になれば、悩むことなく効率的に分析できますよ!

 

 

では、最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

【強み探しにおすすめのツール】

 

・キミスカ

 

>>無料で今すぐ適性診断を受ける

 

無料ですし、ツールの中で一番精度が高いです。

 

【ショボい強みしかない人におすすめ】

 

・電子書籍&就活対策メルマガ(700人以上が受け取り済み!)

 

>>無料で今すぐメルマガと書籍を受け取る

 

ショボい強みでも評価される自己PRの書き方が知れます。メルマガは不要ならすぐ解除OK。

 

私は、就活解禁1か月で第一志望から内定を得ました。

「本当かよ、偶然だろ」という声もあれば、「学歴や実力のおかげ」という声もあります。

 

でも実際は、200文字の自己PR作成に何週間も悩んだり。

毎日のように不安で泣いていました。

夏のインターンも全て落ちたし。

解禁3日目で心が折れて軽いうつになりました。

 

しかし、そんな人間でも「正しい就活法」を学んで、少し真剣に取り組んだら、勝ち組就活生になれたんです。

 

常識とされている、

・自己分析

・説明会

・OB訪問

これらすべてを辞めただけです。

 

今では、「苦しんでいる就活生の力になりたい!」という思いで活動しています。

 

私が実践した「就活の本質やテクニック」は
無料メルマガの1通目でお渡ししています。

※期間限定で、就活の本質が学べる特別プレゼント(127ページ)もお付けしています。

今までの常識を覆す就活法です。

→内容をチェックしてみる。