Kae:1カ月で業界1位の大手に内定

こんな粘り強さの自己PRは100%不採用!作成法・ポイント3つ

kae

こんにちは、Kaeです!

強みや凄い実績がない人向けに、私が業界1位の大手に内定した対策法すべてを発信しています!

 

今回は、「こんな粘り強さの自己PRは100%不採用!作成法・ポイント3つ」を解説します。

この1記事で、確実に内定できる粘り強さの自己PRが書ける内容です。

 

▼誰しも自己PRで一度は悩んだことがありますよね?

・「粘り強さを自己PRしたいけど、どう伝えれば評価されるの?」

・「資格や学業のエピソードで、粘り強さを自己PRするには?」

・「粘り強さってありきたり…言い換えて魅力的な自己PRを書きたい!」

・「この自己PRでESや面接を通過できるか不安…」

kae
私も自己PR作成が苦手で、2週間ずっと悩み続けたこともあったな…。

 

しかし、この記事で伝えるノウハウを1つでも知らなかったら、今後の就活で確実に詰みます。

1社も内定がない状態で、卒業間近になっても就活をする可能性も…。

①主体性がないと思われる自己PRはNG

②粘り強さを発揮した期間や数字が不明瞭だと落ちる…

③あなたの内面やポテンシャルが伝わらないと低評価

④粘り強さを活かした具体的な活躍法を断言する

⑤粘り強さを発揮したワンシーンを深く伝えるのがコツ

⑥ありきたりだと思われる粘り強さの伝え方だとマイナス

もし上記を1つでも知らなかったなら、この記事を読む価値があります。

 

今回紹介するのは、私の就活経験や1424人以上の就活生を指導し内定してきた中で習得した内容です。

もちろんこれだけではありませんが、これらを習得した結果私は下記の実績を出しています。

自己pr 粘り強さ

こういった過程で、評価され内定できる自己PRを完璧に習得してきました。

 

もしあなたが、「ESや面接を通過できる、粘り強さの自己PRを書きたい!」「就活で失敗しないために、質の高い例文を参考にしたい」

「ありきたりさがない高評価な自己PRを書き、内定したい!」「ESや面接を通過して内定し、周りを見返したい!」

と思っているのであれば、必ず役立つ内容なのでぜひ最後まで読んでください。

kae
記事後半では、第一志望・納得内定するための対策法6つも無料でプレゼントしてるよ!

 

【必読記事:まだ完璧に就活対策が終わってないなら】

 

>>【時期別で解説】大学3年で就活何もしてないならすべき対策15

 

【もくじ】

1:粘り強さの自己PRは評価されない?【粘り強い人の特徴】

自己pr 粘り強さ

「粘り強さの自己PRって、評価されないんじゃないの?」と不安ですよね?

私も強みを選ぶのに、何日も迷った経験があるので分かります。

これから伝えることを知らないと。

どんなに魅力的な粘り強さを自己PRしても、評価されません…。

(ESすら通過しないなんてことも普通にあり得る)

そこで、業界1位の大手に内定した私が解説します。

 

結論、粘り強さは評価されます!

なぜなら、企業は課題設定や解決能力がある就活生を求めているので。

その証拠に、こういったデータも出ています。

自己pr 粘り強さ

(引用:高等教育に関するアンケート)

粘り強さ=課題設定が解決能力があるといえますよね?

粘り強さで、結果を出したことがあるなら行動力や主体性があるとも言えるんです。

実際私が就活してた時も、粘り強さの強みは評価が高かったですよ。

 

とは言っても、「どういう伝え方をすればいいの?」と思いますよね?

この記事を最後まで読めば、確実に評価される自己PRが書けるので安心してください。

 

粘り強さが強みだと言える就活生の特徴とは?

ちなみに、こんな経験があるなら粘り強さが強みといえます。

 

【こんな人なら粘り強さが強み!】

 

・挫折を経験してもあきらめずに取り組んだことがある

・部活で補欠からレギュラーメンバーになったことがある

・アルバイト先で店長に怒られても、めげずに取り組んだ経験

・資格や学業で目標の結果が出るまで頑張った経験

・ 2ヶ月や3ヶ月など、目標に向かって継続した取り組み…etc.

 

粘り強さは、忍耐力を発揮したエピソードだけじゃありません。

ある程度継続したことなら、忍耐力があるとも言えるんですよ。

こんなふうに、柔軟に粘り強さの自己PRを考えてみてくださいね。

kae
粘り強さを自己ピー歩すれば高評価!どんなエピソードでも伝え方次第で粘り強さが伝わるよ!

 

2:就活生必見!自己PRで粘り強さを言い換える方法・例文

自己pr 粘り強さ

正直「粘り強さが強みだと、ありきたりで不安…」と思いますよね?

実際、面接官はありきたりな強みに飽き飽きしています。

つまり、ありきたりな強みだとマイナス評価になることもあるんです…。

 

そこで、粘り強さの言い換え例を紹介します。

この内容を、私が指導した就活生結果。

9月のESが1社も通過しない状態から、2ヶ月で内定した人もいる内容です。

 

【粘り強さの言い換え例文】

 

・忍耐力がある

・継続力がある

・真面目にコツコツ取り組める

>>知らないと損!真面目さの自己PRポイント3つ!言い換え例あり

・チャレンジ精神が旺盛

>>チャレンジ精神の自己PRは〇〇がないと落ちる!例文6つ・作成法

・好奇心が高い

>>【例文6つ】好奇心旺盛の自己PRで絶対NGな書き方!コツ3つ

・石の上にも30年レベルで継続できる

・一度決めたら1mmたりともブレない芯の強さがある…etc.

 

魅力的な強みに言い換えないと、評価は半減しますよ。

例えるなら、ボサボサの髪や汚れた服で、合コンに行って低評価されるようなもの。

下記の記事を読んで、強みの言い換え方をマスターしましょう。

 

【必読記事:もっと色んな強みが知りたいなら】

 

>>【自己分析の強み一覧】見つけた強みの言い換え例も紹介【簡単】

 

kae
ありきたりなエピソードでも、強みを魅力的に言い換えれば内定できる自己PRになるよ!

 

3:粘り強さを自己PRするなら5ステップ作成法が効果的

自己pr 粘り強さ

できるだけ簡単に、粘り強さの自己PRを書きたいですよね?

たった400文字の自己PRでも、1週間とかかかるので大変なはず。

就活は行動が遅れるほど、結果も悪くなります。

なので、早いうちに自己PRを作成できるようになったほうが得なんですね。

そこで、5ステップの自己PR作成法を解説。

この方法で、2ヶ月でESが100%通過し、2社内定をもらった人もいる内容です。

 

粘り強さの自己PRはこの5ステップで書けばOK!

自己pr 粘り強さ

ここで解説すると長くなりすぎるので、別記事で紹介しています。

 

【必読記事:内定できる自己PRを書きたいなら】

 

>>一瞬であなたが欲しいと思わせる!自己PRの書き方【新卒】

 

kae
この5ステップ作成法なら、ESや面接の通過率が2倍3倍とアップする自己PRになるよ!

 

1424人が実践!強み0でも大手に内定した6つの対策法【無料】

書き方などを解説してきましたが、この自己PRで内定できるかまだ不安ですよね?

実際、書けた気になっててもNGな自己PRを書いてる就活生は多い…。

そこで、私がおすすめしてるのが公式LINE(無料)です。

 

▼こういった内容が知れるので、自己PRの質も上がるし内定にめっちゃ近づけます。

期間限定で「自己PRや志望動機が書けない・自信0…」を100%解決!

無い内定の不安0で、第一志望・納得内定できる6つの対策動画もプレゼントしています。

 

【友達追加で受け取れるプレゼント6つ】

0章:どうやって無い内定の不安を0にして、第一志望・納得内定できるのか?

1章:これで就活の不安が0に!ESと面接の通過率を上げる7つの就活対策法

2章:30分で簡単!評価UPの強み・やりたいことがわかる7ステップ自己分析法

3章:凄い経験や強みが0でも内定!5ステップの自己PR・ガクチカ作成法

4章:これだけで面接官の心をグッと掴み高評価!3ステップの志望動機作成法

特典1:あなたの思い通りに選考通過!内定が出やすい企業70選と見極め方

 

特典が消えないうちに友達追加しておいてください。

 

\すでに1424人以上の就活生が登録中!/自己pr 粘り強さ▲タップで詳細が知れるページに飛びます。

kae
10秒で友達追加できるし、不要になったら1タップで解除できるから損はしないよ!

 

4:これをやると落ちる…粘り強さの自己PRの注意点3つ!

自己pr 粘り強さ

正直「粘り強さの自己PRで、ES通過できるのかな?」と不安ですよね?

ですが残念なことに、大半の就活生は落ちる自己PRを書いています。

しかもそれに気づくことなく、就活が本格化しても一生懸命ESを出している状態…。

その結果、夏休みになっても内定が0社の就活生も少なくありません。

(実際、私の元にも内定が取れずに泣き付いてくる就活生が大勢いる)

なので、注意点3つをしっかり目に焼き付けておきましょう。

 

注意点1.主体性がないと思われる自己PRはNG

冒頭で伝えた、企業が評価する強みを覚えていますか?

特に、行動力や主体性を評価すると書いていましたね。

粘り強さ=受け身な印象を与えるからこそ、主体性がないと思われると低評価…。

 

例えば、他人からあれこれ言われても逃げずに頑張った経験は確かに忍耐力。

ですが、主体性がないので、評価されない忍耐力の自己PRになります。

困難な状況でも、自らの頭で考えて粘り強く取り組んだ人が欲しいので。

こういった理由から、主体性がない思われるPRはNGです。

 

注意点2.粘り強さを発揮した期間や数字が不明瞭だとNG

なぜなら、説得力に欠けるからです。

説得力がない=嘘の自己PRを話しているのと同じレベル。

 

とはいっても、「結果を数値化するのが難しい」と思いますよね?

ですが、結果以外でも数値や具体性を出すのは可能です。

例えば、粘り強さを発揮したエピソードの期間だけでも具体性が出ますし。

粘り強く取り組んだ時の感情を書くだけでも、具体性が出ます。

とにかく、粘り強さを発揮した期間や、数字が不明瞭な自己PRはNGですよ。

 

注意点3.あなたの内面やポテンシャルが伝わらない自己PRはNG

なぜなら、企業が1番知りたがっている情報だからです。

実際、人事から聞いたのですが、最終的に内定が出るかはは内面で決まります。

就活生に実力の差は無いので、毎年評価してるんです。

そのためにも、あなたの考え方や性格が伝わる文章がないと落ちます。

この辺は、例文で解説するので読み進めてくださいね。

kae
内定が取れない就活生ほど、3つの注意点知らないから要注意!

 

5:【NG例文3選】100%ESで落ちる!粘り強さの自己PR

自己pr 粘り強さ

もうこれ以上. ESや面接で落ちるのは嫌ですよね?

でもほとんどの就活生が、落ちる自己PRを自信満々に自己PRしてたりするんです。

それじゃあ、1年後もずっと内定はないまま…。

実際、私が自己PRを添削した時も、NGな書き方をしている人が大半でした。

 

NG例文1.主体性がないと思われる自己PR

 

強みは「逆境に立たされた時でも、忍耐力で最大限の力を発揮できること」です。

 

大学3年の時、所属するバレーボール部でも発揮。レギュラーだった3年の夏、右ひざの靭帯を断裂したのです。1年間のリハビリが必要となり、大学でのプレーは二度とできなくなりました。引退も考えました。しかし部員から「ここで逃げたらすべて水の泡だよ」と言われ、しぶしぶマネージャーに転身。

 

教わるがままに、給水や怪我の治療を施したり。部員からの要望に応じて、練習をサポートする役割として尽力しました。21年間生きてきた中で、最大限に辛かった出来事です。(主体性がないと思われる自己PRなのでNG)

 

冒頭で伝えた、評価される強みを覚えていますか?

主体性や行動力が、特に評価されると伝えましたね。

 

しかしこの例文では、それらがまったく伝わりません。

自分で考えてとった決断ではないし。

誰かから言われるのを待って行動しているので、マイナス評価…。

こういった、粘り強さの自己PRは100%評価されません。

(意外と気づかずに、こんなPRを書いてる人もいるから要注意!)

 

NG例文2.粘り強さを発揮した期間や数字が不明瞭な自己PR

 

強みは「一度決めたら1mmたりともブレない粘り強さ」です。

 

実際、大学から始めたTOEICの勉強でも発揮。「英語を使った仕事がしたい」想いを実現するために勉強しました。

 

平日も休日も猛勉強。目にするTVや音楽などを全て英語に変え、英語漬けの日々を送っていました。しかし、1年経っても400点代と結果がでず心が折れかけました…。しかし「夢を実現するためには絶対諦めない」との思いで継続。さらに、1日も休むことなく勉強を継続。猛勉強の末、先日800点を達成できたんです!(粘り強さを発揮した期間や数字が不明瞭なのでNG)

 

貴社でも粘り強さを活かし、どんな困難でも折れずに取り組みます。そして、10年20年と会社の売上に貢献する社員として貢献し続けます!

 

優秀なあなたなら、どこがダメかわかりましたか?

この例文は、いつから始めたのか、毎日どれくらい取り組んだのか?

など、具体性や期間がないので、いまいち粘り強さがイメージできません。

説得力に欠けるので、落ちる自己PRになるんです。

実際、就活生の多くは、具体性のない自己PRを書いています。

その結果、ESで持ち続けることになるので注意ですよ。

 

NG例文3.あなたの内面やポテンシャルが伝わらない自己PR

 

強みは「決して最後まで諦めない継続力」です。

 

実際、大学のフットサルサークルでも発揮した強みです。10名の1年生が入部したのですが、私は唯一の初心者でした。そのため、2年になっても補欠のまま、試合に出ることができなかったんです。そこで、レギュラー入りを目指して猛特訓。

 

週3回のサークルに加え、自主練として毎日1時間の基礎練習。大学2年の冬に、足を骨折するケガを負い、実質の振り出し状態に…。3カ月のリハビリの末、さらに3カ月の特訓を継続。その結果、3年の秋にレギュラーとして試合出場を果たしました!(あなたの内面やポテンシャルが伝わらないのでNG)

 

確かに、粘り強さが伝わるPRです。

ですが、就活生の内面やポテンシャルが伝わりませんよね?

こういった自己PRを書いてる就活生は本当に多いです。

そして面接官の多くが、口を揃えて「落とす自己PR」と言っているのも事実。

 

何度も伝えているように、あなたの人柄が伝わらないと評価されないんです。

「なぜその取り組みをしたか?」「どんな思いで粘り強く食べられたのか?」が伝わる文章を書きましょう。

(もし私が面接官なら、100%落とすね!)

 

6:これで簡単に高評価!粘り強さを自己PRするポイント3つ

自己pr 粘り強さ

もっと簡単に、粘り強さの自己PRの評価をあげたいですよね?

これから伝える3つのポイントは、知らないと損です。

ほとんどの就活生が実践できていないので、あなたが取り入れれば評価は間違いなし!

これを就活生に教えた結果、2ヶ月で大手や倍率400名を含む、6社に内定した人もいる内容です。

 

【必読記事:もっと簡単に自己PRを書きたいなら】

 

>>15分で綺麗に書ける!自己PRの書き方・コツはコレ【例文あり】

 

ポイント1.粘り強さを活かした具体的な活躍法を断言する

あなたは、粘り強さの自己PRがありきたりだと感じた経験ないですか?

それは、強みの後にベネフィットを伝えていないからです。

(ベネフィットとは:強みを生かした活躍方法のこと)

解説するより、例文を見た方がわかりやすいのでこれを見てください。

 

【例文】

 

×:強みは粘り強さです!

 

〇:強みは目標達成まで諦めない粘り強さです!(強み)この強みで、困難な商談でも2カ月3カ月かけてでも成約できる営業として活躍します!(ベネフィット)

 

あなた自身も、前者のような強みの伝え方をしていたのではないでしょうか?

でももう安心してください!

後者のように強みとベネフィットを書けば、誰にも負けない差別化した自己PRになります。

実際この書き方で、2社内定をもらった人もいる内容です。

ベネフィットを書くだけで、熱意が伝わり、差別化した自己PRが書けるようになりますよ。

 

【必読記事:通過率が上がる書き出し方をしたいなら】

 

>>【書き出しで9割決まる】一行目がしょぼい新卒の自己PRはNG

 

ポイント2.粘り強さを発揮したワンシーンを深く伝える

なぜなら、ワンシーンを深くを伝えないと粘り強さが伝わらないからです。

例えば、さらっとエピソードや取り組みを自己PRするとどうでしょうか?

面接官に深く理解してもらえず、魅力が半減します。

 

そこで、エピソードを深く深く伝えるのがコツ。

例えば苦しかった描写や、どれくらいの期間粘り強く取り組んだのか?

を伝えるだけで、濃い粘り強さの自己PRになるんです。

 

逆に、エピソードをあれもこれも伝えるのは絶対NG。

一つ一つのエピソードが埋まり、質の低い自己PRになるので。

このように、粘り強さを発揮し、心を深く自己PRしましょう。

 

ポイント3.ありきたりだと思われる粘り強さの伝え方をしない

なぜなら、ありきたり=面白みのない自己PRになるから。

面接官は同じような自己PRに、本当にうんざりしています。

そして同じような自己PRは、そこまで真剣に読んでもらえません

例えばあなたも、同じ見出しのネットニュースを真剣に読まないのと同じです。

だからこそ、強みを別の言葉で言い換えたり。

具体性や気を遣って自己PRすることが大切なんです。

 

【例文】

 

×:強みは粘り強さです!(ありきたり)

 

〇:石の上にも30年レベルの粘り強さが強みです!(キャッチーな強みで興味を惹ける!)

 

ほとんどの就活生が前者のような、ありきたりな伝え方です。

だからこそあなたは、後者のような魅力のある自己PRをしてくださいね。

 

ちなみに、ESや面接でもキャッチコピーを聞かれることがあります。

その時の為にも、今から作っておくと良いですよ。

とにかく、強みを言い換えてありきたりだと思われないようにしましょう。

kae
ここまで真剣に読んでいる優秀なあなただからこそ、ちょっと頑張れば評価が高い自己PRになるからがんばってね!

 

7:内定者が解説!内定率がUPする粘り強さの自己PR例文3選

自己pr 粘り強さ

第一志望や志望企業に、納得内定したいですよね?

厳しいことを言うと、これから紹介するようなレベルの自己PRをかけないと不可能です…。

でも安心してください。

私が作成した例文を真似して書けば、確実に内定をつかめるので。

実際これまで指導した就活生の中には。

二次面接以降進めなかった状態から、1週間で最終面接に通過し内定を獲得した人もいるほどです。

 

【必読記事:高評価な自己PR例文を見たいなら】

 

>>これで勝てる!新卒の自己PR例文7種類【書き方・ポイント】

 

例文1.粘り強さの自己PR【学業・資格・勉強エピソード】

 

強みは「一度決めたら1mmたりともブレない粘り強さ」です。貴社でも、「Kaeなら必ず目標達成してくれる」と結果をだせる社員になります!(①強みとベネフィットを伝える)

 

実際、大学1年で始めたTOEICの勉強でも発揮。「英語を使った仕事がしたい」想いを実現するため、800点を目標に勉強しました。(②エピソード背景を伝える)

 

平日は4時間、休日は8時間と猛勉強。目にするTVや音楽などを全て英語に変え、英語漬けの日々を送っていました。しかし、1年経っても400点代と結果がでず心が折れかけました…。しかし「夢を実現するためには絶対諦めない」との思いで継続。さらに1年半、1日も休むことなく勉強を継続。約3年の猛勉強の末、先日800点を達成できたんです!(③強みの根拠を書く)

 

ここまで折れずに取り組めたのは「自分で決めた目標ならどんなに辛いことがあっても耐え抜く!」との強い思いがあるからです。(④ポテンシャルを伝える)

 

貴社でも粘り強さを活かし、どんな困難でも折れずに取り組みます。そして、10年20年と会社の売上に貢献する社員として貢献し続けます!(⑤強みの活かし方と熱意を書く)(417文字)

 

粘り強さを、学業や勉強のエピソードで自己PRしました。

ポイントは、強みを言い換えてこだわったことです。

「一度決めたら1mmたりともぶれない粘り強さ」と言い換えることで、魅力的になります。

またエピソードでも、具体性や数字を使っています。

そうすることで面接官に「こんなに長い期間がんばったのか!」と粘り強さを証明できるんです。

 

できれば、辛かったときの心情を感情として伝えるのもオススメ。

例えば、「夢を実現するためには絶対あきらめない継続しました」と感情伝えるだけで、より粘り強さが伝わるので。

(もし私が面接官なら、この自己PRは即通過させる!)

 

 

例文2.粘り強さの自己PR【継続力と言い換えた場合】

 

強みは「決して最後まで折れない継続力」です。この継続力で、貴社の目標である”日本一の車メーカー”の達成に貢献します!(①強みとベネフィットを伝える)

 

実際、大学のフットサルサークルでも発揮した強みです。10名の1年生が入部したのですが、私は唯一の初心者でした。そのため、2年になっても補欠のまま、試合に出ることができなかったんです。そこで、レギュラー入りを目指して猛特訓。(②エピソード背景を伝える)

 

週3回のサークルに加え、自主練として毎日1時間の基礎練習。大学2年の冬に、足を骨折するケガを負い、実質の振り出し状態に…。ですが、心は折れませんでした。3カ月のリハビリの末、さらに3カ月の特訓を継続。その結果、3年の秋にレギュラーとして試合出場を果たしました!(③強みの根拠を書く)

 

強い気持ちで継続できたのは「困難があっても、積み重ねてきた知識や経験は決して裏切らない」と信じているからです。(④ポテンシャルを伝える)

 

この思いで、誰より真剣に製品知識や現場での経験を積みます。例え大きな困難があっても、前に進み続ける社員として活躍するとお約束します!(⑤強みの活かし方と熱意を書く)(421文字)

 

粘り強さを、継続力で言い換えて自己PRしました。

ポイントは、強みの活かし方を企業の目標と絡めたことです。

「貴社の目標の日本一の車メーカーになるため、貢献します!」

と伝えれば、「この子を採用すれば必ず活躍してくれる!」と証明できますからね。

 

また自己PRの締めの「活躍するとお約束します!」の文章もポイント。

強気に断言することで、熱意がある就活生と印象付けられます。

企業は、熱意のある就活生が大好きなので、評価も上がりますよ。

(実際、この内容を就活生に教えただけで、ESの通過率が上がったこともある!)

 

【関連記事:継続力の強みで自己PRするなら】

 

>>こんな継続力の自己PRは落ちる!5ステップ作成法・例文8選

 

例文3.粘り強さの自己PR【部活で忍耐力を発揮したエピソード】

 

強みは「逆境に立たされた時でも、忍耐力で最大限の力を発揮できること」です。この強みで、置かれた環境に不満を漏らすのではなく、最大の努力ができる社員になります。(①強みとベネフィットを伝える)

 

大学3年の時、所属するバレーボール部でも発揮。レギュラーだった3年の夏、右ひざの靭帯を断裂したのです。1年間のリハビリが必要となり、大学でのプレーは二度とできなくなりました。引退も考えました。しかし「ここで逃げたらすべて水の泡だ」と、マネージャーに転身しチームを支えると決断。(②エピソード背景を伝える)

 

特に意識したのは、”私だからこそできるサポート”です。給水や怪我の治療はマネージャーでもできます。そこで、レギュラーでの経験を活かし技術の後継に徹しました。21年間生きてきた中で、最大限に忍耐強く取り組んだ出来事です。(③強みの根拠を書く)

 

こういった行動ができたのは、「辛い状況こそ、自分の真価が問われている。諦める=その程度の実力だ」との思いで日々行動しているからです。(④ポテンシャルを伝える)

 

入社後も、困難な状況でこそ歯を食いしばり成果を出せる人材になります!(⑤強みの活かし方と熱意を書く)(390文字)

 

部活のエピソードで、粘り強さを発揮した自己PRを書きました。

特に、取り組みの伝え方にこだわっています。

何か結果を出したわけではないので。

「21年間生きてきた中で、最大限に忍耐強さを発揮した出来事です」と伝えています。

結果がなくても、伝え方次第でまとまりある自己PRになるんですね。

 

ちなみに、自己PRの結果は必要ないですよ。

何度も伝えてるように、1番の評価基準は内面を伝えることなので。

 

また、例文のように自分にしかできないサポートを考えて行動したエピソードは高評価です。

創意工夫のある取り組みやエピソードは、評価が高いです。

考えて行動したことが伝わる、粘り強さの自己PRにしましょう。

 

 

kae
紹介した例文の参考にすれば、評価される粘り強さの自己PRになること間違いなし!

 

8:高評価な粘り強さの自己PRで内定したいあなたへ

自己pr 粘り強さ

就活って、過去の自分を見つめ直す辛いものでもありますよね?

なかなか自己PRが書けなかったり、強みに納得できなかったり。

やりたいことがわからず、何週間も悩んで病んでしまったり。

 

実際私も、辛かった時があるのですごくわかります。

ですがあなたは、それを乗り越えようとこの記事を読んでくれてるんです。

つまり、少しずつ前に進んでいるということ。

多くの就活生は、現実から目を逸して頑張ろうとしませんからね。

あなたなら、必ず半年や1年後に良い結果が出ると信じています。

なので、このまま一緒に頑張っていきましょうね。

kae
では、復習の前に少しお知らせがあるから、最後まで読んでね!

 

9:第一志望・納得内定できる6つの対策動画をプレゼント

自己pr 粘り強さ

公式LINEでは、私がインターンに3社連続で落ち、模擬面接すらダメ出しの嵐で、強み0・200文字の自己PRや志望動機すら書けない状態から…。

・1カ月で業界1位の大手に内定した方法。

・1200人以上が6社の複数内定・倍率400倍、大手、難関企業などに内定した方法。

・やりたいことを見つけて5社6社と複数内定できる対策法。

・対策を万全にして内定できない不安が0の状態で、第一志望・納得内定できる環境。

上記を無料で提供しています。

 

▼実際にこの対策法を実践した私や他の就活生は、下記の実績を出しています。

自己pr 粘り強さ

もしかするとあなたは、「凄い強みやエピソードがなく、自己PRや志望動機に自信がない」「漠然とした不安や焦りがある」

「ESや面接に落ちてばかりで内定できるか不安…」「志望業界や企業が見つからない」「就活に出遅れた…」と思っていませんか?

強みや凄い実績がなくてもESや面接を通過できる実力をつけて内定し。

「なりたい自分」を実現したいなら下記から公式LINEを友達追加しておいてください。

 

また、期間限定で「自己PRや志望動機が書けない・自信0…」を100%解決!

無い内定の不安0で、第一志望・納得内定できる6つの対策動画もプレゼントしています。

 

【友達追加で受け取れるプレゼント6つ】

0章:どうやって無い内定の不安を0にして、第一志望・納得内定できるのか?

1章:これで就活の不安が0に!ESと面接の通過率を上げる7つの就活対策法

2章:30分で簡単!評価UPの強み・やりたいことがわかる7ステップ自己分析法

3章:凄い経験や強みが0でも内定!5ステップの自己PR・ガクチカ作成法

4章:これだけで面接官の心をグッと掴み高評価!3ステップの志望動機作成法

特典1:あなたの思い通りに選考通過!内定が出やすい企業70選と見極め方

特典が消えないうちに友達追加しておいてください。

 

\すでに1424人以上の就活生が登録中!/自己pr 粘り強さ▲タップで詳細が知れるページに移動します。

kae
無料で登録してプレゼントが受け取れるし、不要ならすぐ解除できるよ!

 

まとめ:

 

【この記事のまとめ】

・主体性がないと思われる自己PRはNG

・粘り強さを発揮した期間や数字が不明瞭な自己PRはNG

・あなたの内面やポテンシャルが伝わらない自己PRはNG

・粘り強さを活かした具体的な活躍法を断言する

・粘り強さを発揮したワンシーンを深く伝える

・ありきたりだと思われる粘り強さの伝え方をしない

 

kae
では、最後まで読んでいただきありがとうございました!

他の就活生は「学業、ゼミ、研究室などで取り組んだ内容の書き方・プログラミング」も読んで、さらに実力を付けています。

友だち追加